中国のクルミを割ったら中身は石だったでござる

ロケットニュース24 / 2013年2月21日 17時0分

中国のクルミを割ったら中身は石だったでござる

あの手この手でニセモノを考えることについては、他国の追随を許さない世界最高峰のニセモノ国家、それが中国である。容器よりも内容の少ない「上げ底」なんて可愛い方で、そもそもぜんぜん違う商品が入っていることなんて日常茶飯事。

そんな中国で、またも「こ、これはっ……!」と唸ざるを得ない画期的な商品が販売されていたとして話題になっている。問題のブツはクルミである。まさかクルミすらニセモノを作っていたとは……と思うなかれ。そんなレベルではない。

一見、普通のクルミである。しかし、パカリと2つに割ってみると……なんと、中身は石だったのである。単なる石ころが入っていたのである!

なお、YouTubeには動画『偽クルミの見分け方と偽クルミの作り方の再現』もアップされているのでそちらもあわせて要チェック。なんでも「ニセモノはカラカラと音がしないのが特徴だ」とのこと。さすがは中国。もう何も信じられない!

(文=GO
参照元:Youtube AcidCow


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング