【炎上】カネボウ化粧品子会社がノルマ未達の契約社員にバニーコスプレを強要し撮影 → 研修で公開

ロケットニュース24 / 2013年2月21日 14時30分

女性に人気の化粧品ブランド『カネボウ化粧品』。同社の高品質な化粧品を使用している女性も多いと思う。そんな女性の味方であるはずの同社の子会社が、美容部員(契約社員)をしていた女性にコスプレを強要したとして、インターネット上で物議をかもしている。

読売新聞が報じるところによると、販売ノルマが未達成だった女性に対して、上司からさまざまなコスチューム用品を渡された。そのうえでコスチュームが入った箱を他の部員数名と選ばされ、易者(占い師)とウサギの耳の形をしたコスチュームとを着用させられたとのことだ。

そのような行為に対してTwitterでは、以下のような怒りのコメントが多数投稿されていた。

「カネボウさんクズですなあ。化粧品買ってないけど買わないようにしよ」
「カネボウではバニーガール=罰と言う認識なのか」
「大企業でもこれだもんな。呆れた」
「どこのAVだよ!wカネボウの子会社か。しかし、カネボウは、イメージ悪い会社だなー」
「 職権乱用でコスプレさせるとか最低だよな!」
「(´・ω・`)パワハラだな・・・ 」
「カネボウ何やってんだ?」(Twitterより引用)

報道を見る限り、バニーのコスプレは耳だけのようなのでそれほど過激なものではなかったと思われる。しかし、「ノルマ未達成の美容部員に罰としてコスプレをさせるというのは、女性向けの商品を扱っている会社の行いとしては考えられない」という意見もある。

さらにそれを、他の研修時に多数の社員の前で公開したそうだ。弱い立場にある契約社員へのいじめと取られても仕方が無いだろう。なお、美容部員の女性(大分県)は上司と子会社に対して損害賠償を求めて訴訟を起こし、大分地裁は訴えの一部を認めて22万円の支払いを命じている。

子会社がしたこととはいえ、カネボウ化粧品には早急に対策を取ってほしいものである。

参照元:読売新聞,Twitter


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング