人気アニメ『輪るピングドラム』のブルーレイBOXを買ってみた / 前編は約5700円で2枚組

ロケットニュース24 / 2013年2月22日 16時20分

人気アニメ『輪るピングドラム』のブルーレイBOXを買ってみた / 前編は約5700円で2枚組

人気テレビアニメーション『輪るピングドラム』。過去に『少女革命ウテナ』を手がけた幾原邦彦監督の最新作として、放送前から注目を浴びていたこの作品。放送がはじまると、予想以上に大きな反響でブームを巻き起こした。

すでにブルーレイやDVDとして発売されている『輪るピングドラム』だが、まだ日本では単品販売のみで、ブルーレイボックスの販売がはじまっていない。しかし北米ではすでにブルーレイボックスが販売されており、日本のインターネットショッピングサイト『Amazon』でも購入可能なのである。

北米版『輪るピングドラム』ブルーレイボックスは前編と後編に分けて販売されており、2013年3月12日に後編が発売される予定だ。前編は2枚のディスクが入っており、1~12話を観ることができる。『Amazon』での価格は約5700円だった。

日本の再生機で観ることができるだけでなく、日本語音声もバッチリと収録されている。北米版なので、英語吹き替えや英語字幕も用意されている。筆者(私)も実際に購入して試してみたが、プレイステーション3で問題なく再生できた。

「これ買っちゃえば日本版が出ても買う必要ないね!!」と思った人はちょっと待ってほしい。北米版『輪るピングドラム』ブルーレイボックスがそうとは限らないが、日本版と海外版は画質のクオリティーに違いがある場合があるらしく、どれくらいの画質でブルーレイに記録するかによって、クオリティーが変化するというのだ。

1枚のブルーレイにどれくらい詰め込むかによって変化するらしいが……。まあ、ファンだったら日本版と北米版の両方買うよね? しかも保存用と観賞用、そしてプレゼント用に買うよね? たくさん買ってみんなに分け与えよう!!

余談だが、今年『輪るピングドラム』が漫画化されるという。そちらもどんなストーリー展開になるのか、今から楽しみである。

参考情報: PENGIUNBEAR Project(輪るピングドラム漫画化情報)
Photo: RocketNews24.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング