【知っ得ニュース】URL付きツイートの入力できる文字数が「2文字」減りました

ロケットニュース24 / 2013年2月23日 15時0分

【知っ得ニュース】URL付きツイートの入力できる文字数が「2文字」減りました

突然だがみなさん、日本で大人気のSNS「Twitter」にある変化が起こったことをご存知だろうか? きっと多くの方がまだ気づいていないことだろう。その変化は大したことないと言えば、大したことない変化なのだが、人によっては大きな変化ともいえる。

えっ? もったいぶらずに早くその変化を教えろって? 仕方ない、それではお教えしよう! その変化とは、ズバリ「URL付きでツイートするときに入力できるコメントの文字数が2文字減った」というものである。

ツイートしたURLは必ずTwitter公式の短縮サービス「t.co」で短縮されるのだが、2013年2月20日から短縮後のURLの文字数が以下のように変更されたのだ。

【短縮URL文字数の変化】
・httpで始まるURLの場合: 20文字→22文字へと増加
・httpsで始まるURLの場合: 21文字→23文字へと増加

一方でツイートは最大140文字に制限されている。短縮URLの文字数が2文字増えた結果、当然ながらツイートで入力できる文字数が2文字減ってしまった。

【URL付きツイートの入力可能文字数の変化】
・httpで始まるURLの場合: 120文字→118文字へと減少
・httpsで始まるURLの場合: 119文字→117文字へと減少

たかが2文字、されど2文字。みなさんはこのTwitterの変化、どう見るだろうか?

画像:flickr/BeauGiles
(文=田代大一朗

参照元:Mashable(英文), t.co FAQ


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング