ゴーゴーカレー早食い大会が開催中 / 優勝者はニューヨークへ招待

ロケットニュース24 / 2013年2月25日 21時0分

ゴーゴーカレー早食い大会が開催中 / 優勝者はニューヨークへ招待

美味しい金沢カレーを提供する、日本だけでなく世界中にチェーン展開をするお店といえば『ゴーゴーカレー』だ。

ゴーゴーカレーは毎年早食い大会を開催することでも知られているが、2013年も2月25日から一部のお店で、「ゴーゴーカレーイーティングチャンピオンシップ」が開催されているぞ!

ルールはカンタンで、基本的にはキャベツ抜きのゴーゴーカレー(ヘルシークラス)500円を2杯食べ、食べ終わったら「ゴーゴーカレー!」と言うまでの早さを競う。

記者の行った新宿東口中央スタジアムでえは15時から開催しているとのことだったので15時過ぎに行ってみたところ、おそらく一番乗りだった。店員さんに大会参加を伝えてゴーゴーカレー(ヘルシークラス)の食券を2枚買って申し込み用紙に記入。そしてカレーが届きチャレンジスタートだ!

ロケットニュース編集部からは佐藤記者と田代記者の2名が参加したのだが、佐藤記者はなかなかのスピードでモリモリカレーをたいらげていく! 結果は2分43秒となかなかの好成績。一方田代記者は…。

なんと4分29秒とカナリ残念な結果に。どうやらきちんと噛んで食べていたので遅くなってしまったらしい。というか食ってる最中の謎のナヨナヨした動きは何なんだ……? 「お前はいったい何しに来たんだ」と真顔で言いたくなってしまうレベルである。コレでは上位になるのは難しそうだ。

早食い大会は毎日時間限定で3月15日まで行われているようなので、自信がある人は挑戦してみるといいぞ! ちなみに量はそんなに多いわけではないので、大食いよりも早食いが得意な人が有利かもしれない。

参考リンク:ゴーゴーカレー
写真:ロケットニュース24


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング