最新の研究により解明されたTwitterでフォロワー数を増やす秘訣「ポジティブで読みやすく最新情報付きの内容」

ロケットニュース24 / 2013年3月2日 22時0分

最新の研究により解明されたTwitterでフォロワー数を増やす秘訣「ポジティブで読みやすく最新情報付きの内容」

Twitterユーザーのみなさんは、フォロワー数を増やすために何か工夫していることはあるだろうか。有名人ならば放っておいてもフォローしてくれる人が増えていくだろうが、一般人ではなかなかそうはいかない。フォロワー数を増やしたければ、ただ単にツイートするだけではダメなのだ。

それでは一体どうしたらよいのか。最新の研究で、膨大な量のツイート数をひとつひとつ調べていった結果、「ポジティブでわかりやすく最新の情報が盛り込まれた内容」がフォロワー獲得のための重要な要素であることが明らかになったという。

米ジョージア工科大学の研究者たちは、500人のTwitterユーザーが15カ月のあいだにつぶやいた内容を精査した。その数、約50万ツイート。それぞれのつぶやきに含まれる感情を表す単語や絵文字、スラング、攻撃的な言葉などを拾っていき、ポジティブかネガティブかを点数制で評価していった。

さらに、文法的正確さや理解しやすさなど、それぞれのツイートがどれくらい読みやすいかも調査。これらすべての結果を、ツイート主が15か月のあいだに獲得したフォロワー数と比較した。

すると、内容がポジティブで読みやすいツイートをする人ほど、フォロワー数を増やしていることが判明。このようなユーザーたちのなかでも特にフォロワーが増えていた人たちには、自分自身のことよりも最新ニュースや旬な情報についてつぶやく傾向があったという。

逆に、自分の身に起きたネガティブな出来事などを多くツイートする人は、フォロワーの増加が鈍かったそうだ。その他、フォローしてくれている相手とマメにやり取りしない人も、新たなフォロワーがつきにくい傾向にあったという。

Twitterに関する過去の研究では、ツイートする頻度やタイミング、有名人からフォローされることなどが、自身のフォロワーを増やす重要なポイントだと結論付けられてきたようだ。しかし、今回の研究では、内容がフォロワー数を大きく左右していることが判明したのである。

多くのユーザーにフォローしてもらいたいという人は、「ポジティブでわかりやすく最新情報も含めたツイート」を心掛けてみてはいかがだろうか。

参照元:Mail Online(英文)
photo: flickr BeauGiles


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング