【グルメ】ゴーゴーカレーの「早食い大会」に挑戦してみた / くそぉぉぉおお1分14秒で6位だった!!

ロケットニュース24 / 2013年3月6日 19時46分

【グルメ】ゴーゴーカレーの「早食い大会」に挑戦してみた / くそぉぉぉおお1分14秒で6位だった!!

金沢カレーの人気店『ゴーゴーカレー』が、早食い大会を実施している。ゴーゴーカレーヘルシー(500円)2杯をどれだけ早く食べきれるかで勝負する。2013年3月6日現在、50秒で食べきった人が1位となっている。

50秒でカレーライス2杯を食べきった!? マジですか? 絶対にマネできないッ! でも一度はチャレンジしてみたい。ということで! 『ゴーゴーカレー』の早食い大会の予選に参加してみたぞ!

予選は早食い大会を実施している店舗なら3月15日までチャレンジすることができ、そこで上位になった5名だけがアジアシリーズ(つまり決勝)に進むことができる。優勝商品はニューヨーク旅行だ!

・早食い大会ルール
ゴーゴーカレーヘルシー(500円)2杯を食べきる
カレーはやけど防止のため10分ほど冷ましたものを食べる
食べきって「ゴーゴーカレー!!」と言った時点で終了
水は3杯まで飲むことができる
※こまかい詳細ルールは店舗にて確認しよう

熱いカレーは食べにくいので、冷めているのはありがたい。水も3杯あれば問題ないだろう。ということで! とりあえず記者を集めて早食い大会に参加した結果がコレだ。

・早食い記者ランキング
1位 Kuzo 1分14秒(総合6位)
2位 佐藤 2分2秒
3位 GO 2分42秒
4位 田代 4分44秒
5位 菊地(女子) 4分50秒
6位 恵(女子) 5分40秒

……という結果になった。いまのところチャレンジャーの総合1位が50秒なので、今回いちばん早かった1分14秒の記者でさえ20秒以上の開きがある。くそぉぉぉおお1分14秒で総合6位だった!! しかし、今回チャレンジしてわかったことがある。早く食べるテクニックを以下にまとめてみた。

・早く食べるテクニック
皿と口を近づけて食べる
こまめに水を飲む(カレー2口で水1口のペース)
水を飲む理由: 水で米をパラパラにして飲み込む
なるべくかまない
絶対に口にカレーを詰め込みすぎない

「水を飲むと腹が膨れて食べられない」と考えている人もいるが、それは大食いの場合であり、早食いの場合は腹が膨れるとかいってる場合じゃない。とにかく喉の奥に流し込んでいくことが重要で、水は必要不可欠なのである。

もちろん、人によっては水なしでガーーッと食べきる人もいるので、そういう食べ方もアリといえばアリだろう。ちなみにこの早食い大会、1人につき2回まで予選にチャレンジできる。1回目にどんなものか試し、2回目に本番としてチャレンジするのもアリだ。カレー、美味しかったです。

※当初1分24秒と表記していましたが1分14秒の誤りでした。正しい時間に修正しました。

参照元: ゴーゴーカレー早食い大会
Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング