メキシコのろう人形館が似てなさすぎてヤバい

ロケットニュース24 / 2013年3月9日 10時0分

メキシコのろう人形館が似てなさすぎてヤバい

ろう人形といえば、日本だったら東京タワーの「東京タワーろう人形館」、海外だったらイギリスやバンコクや香港などにある「マダム・タッソー館」が世界的に有名である。どちらもクオリティはピカイチで、本物ソックリのろう人形が展示してある。

そんななか……。メキシコのろう人形館が似てなさすぎてヤバいと中国の掲示板で話題になっている。

マリリン・モンローやエルヴィス・プレスリーなどの定番はもちろん、ハリソン・フォードにメル・ギブソン、バラク・オバマにビル・クリントン。どれもこれも微妙に似てない。マイケル・ジャクソンなんて出っ歯である。

なかでも絶望的なのがジョン・レノンだ。こんなにエラが張っていたかジョン・レノン。ビミョーに岸部シローか佐野史郎にも似ているぞジョン・レノン。一体どうなっているのだメキシコのろう人形館。なお、シルベスター・スタローンもかなりヤバい。必見だ!

参照元:tt.mop.com(中国語)
(文=GO


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング