メシ食ってる場合じゃねぇ消防士が激写される

ロケットニュース24 / 2013年3月11日 7時0分

メシ食ってる場合じゃねぇ消防士が激写される

メシを食うのは重要だ。人間なのだからメシは食う。生きるために食うのである。だが、時に「メシ食ってる場合じゃねえ!」というシチュエーションの時もある。一刻を争うチャンスやピンチが来たら、メシを食ってる場合ではないのだ。

そんな「メシ食ってる場合じゃねぇ!」状態の消防士が激写されたとして、海外サイトにアップされていたのでご紹介したい。

場所は不明ながら、ビルが燃えている。激しく燃えている。ボヤ騒ぎどころの話ではなく、ボウボウと燃えまくっている。消火! 消火! 消防士さーん!

だがしかし……消防士はメシを食っているのである。
 
もはや諦めたということだろうか。「消火してる場合じゃねえ!」という状況なのだろうか。それとも、「腹が減っては戦はできぬ」とばかりに、メシを食って気合を入れているのであろうか。いずれにしても、何を食べているのか気になるところだ。

(文=GO
参照元:the CHIVE(英語)

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング