女子は性器で14キロのダンベルを持ち上げられるんだゾ♪ 女子「トレーニングさえ積めばどの女子もできる」

ロケットニュース24 / 2013年3月12日 20時0分

女子は性器で14キロのダンベルを持ち上げられるんだゾ♪ 女子「トレーニングさえ積めばどの女子もできる」

世界一強靭なアレを持った女性が、人々に衝撃を与えている。気になるその “アレ” とは、そう、女性の性器「膣(ちつ)」である!

ロシア人女性Tatyana Kozhevnikovaさん(40代)はなんと自分の性器を使って、14キロもの重りを持ち上げた記録を持っており、「世界一強靭な膣を持つ女性」として知られているのだ。それでは自分の性器を使って、どのようにして重りを持ち上げるのだろうか?

Tatyanaさんはイギリスの番組「The Body Shocking Show」に出演し、その驚異の性器重量挙げをやって見せた。まずは卵型の木製ボールを自分の膣へと入れる。そしてそれとつながっているひもの反対側にダンベルをつけ、それを膣の筋肉だけを使って持ち上げるのだ。このレベルに達するまで20年かかったと、Tatyanaさんは番組内で語っている。

そして自分の膣は決して特別なものではなく、普通の女性でもトレーニングさえ積めばここまでできるようになると強調し、次のようなことをTatyanaさんは話している。

「女性のみなさん、1日5分自分の膣を鍛えるだけで十分なんです。すると一週間もすれば、自分自身そして相手の男性にベッドの中の忘れられない喜びをもたらすことができるのです」

ちなみにギネスには性器重量挙げという項目はなく、Tatyanaさんは非公式での世界記録保持者である。いれずにしても、そのたくましい精神と性器はこれからも人々に驚きを与え続け、いつまでも語り継がれていくことだろう。

参照元:YouTube/XtremeViral, extraczvideo, Huffington Post(英文)


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング