【漫画の秘密】漫画家が「漫画のネーム」ってよく言うけどそれって何? プロ漫画家のネームを全公開

ロケットニュース24 / 2013年3月15日 12時30分

【漫画の秘密】漫画家が「漫画のネーム」ってよく言うけどそれって何? プロ漫画家のネームを全公開

漫画家とか編集者が「漫画のネーム」ってよく言うけどネームって何なの? そんな疑問を持っている人は多いと思われる。そこそこ漫画を読む人ならばネームの意味を知っているとは思うが、簡単にいえばストーリーの構成を絵で下書きしたものである。

・理解できないほど簡単すぎてもダメ
ネームは清書ではないので、「だいたいこんな感じ」というレベルの絵のものがほとんど。読んだ編集者が理解できればそれでいいので、うまく描く必要はないが、理解できないほど簡単すぎてもダメ。じゃあどれくらい描けばネームとしてセーフなの?

・読む人が理解できればそれでOK
ぶっちゃけ、読む人が理解できればそれでOKなので、「これくらいしっかり描かないとダメ!!」というルールや基準はない。今回は、プロ漫画家・見ル野栄司先生から特別に許可をもらい、ネームを皆さんに披露することにした。

・これくらいのレベルで描けば間違いない
見ル野先生のネームを真似しろとはいわない。しかし、これくらいのレベルで描けば間違いないのは確かであり、見ル野先生はこのレベルで編集者に提出しているようである。しかし、うまく描きすぎても嫌がる編集者がいるらしいので、読む人の好みの問題か?

・週刊連載向けに描いたネーム
ちなみに今回掲載している見ル野先生のネームは、過去に週刊連載向けに描いた漫画の第1話のネームだ。しかしどこの雑誌にも掲載しておらず、まだペン入れもしていない。「うちで連載してみない?」という出版社やサイトがあれば、直接、見ル野先生まで連絡してほしい。

・『第5回ネーム大賞』が開催される
『ブラックジャックによろしく』や『海猿』などの作品で有名な漫画家・佐藤秀峰先生が主催する、漫画ネームコンテスト『第5回ネーム大賞』が開催されるので、ネームで力試しをしたい人は応募してみてはいかがだろうか?

※このページに漫画が表示されていない人は http://wp.me/p25BsW-1haZ にアクセスしてお読みください。

協力: 見ル野栄司オフィシャルサイト『ピヨピヨコミック』


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング