別冊漫画ゴラク連載中のマンガ『ザ・松田』が死ぬほど面白い件 / 登場する外道がリアルすぎて笑った

ロケットニュース24 / 2013年3月21日 16時0分

別冊漫画ゴラク連載中のマンガ『ザ・松田』が死ぬほど面白い件 / 登場する外道がリアルすぎて笑った

別冊漫画ゴラクで連載を開始した、平松伸二先生の作品『ザ・松田 超人最強伝説』。

1981年から1985年にかけて週刊少年ジャンプに掲載されていた『ブラック・エンジェルズ』に登場するヒーロー、松田鏡二が世にはびこる外道たちを倒していくメチャ痛快な作品だが、現在単行本で発売されている『ザ・松田 ブラックエンジェルズ』が死ぬほど面白い!

登場する外道は毎話違うのだが、どれも顔が「まさに外道」といった感じでたまらない。また、外道がリアルにいそうなキャラクターというところも、面白さを倍増させるポイントだ。

たとえば『強満電力の社長』や『人気大型アイドルグループのスポンサー』、『歌舞伎役者をハメたアウトロー』など…コレって、アレじゃね?(笑)となり、いままでブラック・エンジェルズなど平松先生の作品を見たことがない人でも絶対に楽しめる内容になっているのである。

3月25日に発売される別冊漫画ゴラクでは『ザ・松田 超人最強伝説』の最新話が登場するが、それまでに『ザ・松田 ブラックエンジェルズ』を読んでおくとさらにハマれるかも!? 特に最近の漫画に登場する主人公ってなんだかどれもパッとしないよなーという人には、ぜひ読んでほしいぞ!

参考リンク・使用画像別冊漫画ゴラク
画像収録作品:ザ・松田 ブラックエンジェルズ1巻, 2巻(amazon)


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング