【検証】三ツ矢サイダーで「リンゴのコンポート」ができる! コーラ・オロナミンC・レッドブルでも試してみた!

ロケットニュース24 / 2013年3月26日 11時0分

【検証】三ツ矢サイダーで「リンゴのコンポート」ができる! コーラ・オロナミンC・レッドブルでも試してみた!

皆さん、ご存じですか? 国民的な炭酸飲料として親しまれている「三ツ矢サイダー」でリンゴを煮ると、簡単にコンポート(果物をシロップやワインで煮込んだもの)ができちゃうんです! しかも美味しい!!

もしかしてほかの炭酸飲料でも、同じようにおいしいコンポートができるかも? ということで炭酸飲料の王様「コーラ」、不動の人気「オロナミンC」、そして期待の新星「レッドブル」でチャレンジしてみました。意外な結果に驚きです!

・オリジナル! 基本の三ツ矢サイダーでの作り方
まずは作り方をお伝えしたいと思います。

1.リンゴをお好みの大きさに切り(芯はとりのぞいて皮はついたままでOK)
2.三ツ矢サイダーで煮るだけ。

どうですか? 簡単でしょ。水分が飛んだら出来上がり。手間いらずなうえに、美味しい! 未経験の方はまずこちらからお試しください。

・ 冷やすとあり!! オロナミンC
そろぞろの味について、お伝えしましょう。記者(私)が個人的に大好きなオロナミンC。卵と牛乳で割って飲むと、おいしくてヘルシー、きっとコンポートにしてもおいしいはず! と期待したのですが……。残念ながら結果はイマイチ。オロナミンCの甘みが、リンゴの甘みとかち合ってしまい、リンゴ本来の美味しさを邪魔しています。しかし冷やすと味が馴染んで、ちょうどいいバランスになります。夏場のデザートにありかも!?

・これは厳しい……、レッドブル
一番きつかったのはレッドブル。オロナミンCと少し似ていますが、煮ている時から匂いも甘ったるすぎて、本当にただレッドブルを温めている感じ。おそらく原材料の成分の関係で、他の食材との共存は許さないのかも。レッドブルは煮詰めるべきではないのかもしれませんね。

・ 意外といける? キャラメル風味のコーラ
煮ている途中からなんとなくキャラメルっぽい匂いがしたコーラ。確かに鶏肉や豚肉を柔らかくするために料理にも使うし、煮詰めるのには向いているのかもしれません。ただ出来上がりの見た目はあまり美しくないので、お客様に出すには不向きかもです。味はオリジナルレシピ(三ツ矢サイダー)に比べ、コーラのほろ苦さが加わって独特な風味に。キャラメル風味で評価は◯です。

・やはり王道の三ツ矢サイダー
今回チャレンジした三種の炭酸飲料は、思った以上に理想とした味とかけ離れていました。三ツ矢サイダーの偉大さを改めて実感した次第です。やっぱりコンポートに使うのであれば、あまり複雑でなくシンプルな味の三ツ矢サイダーが合うんですね。シンプル イズ ザ ベストです。

Report:千絵ノムラ


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング