【炎上】日本のバンドのミュージックビデオがパクリではないかと話題 / 本家が「パクられた!」と怒りのツイート

ロケットニュース24 / 2013年4月10日 17時0分

【炎上】日本のバンドのミュージックビデオがパクリではないかと話題 / 本家が「パクられた!」と怒りのツイート

先日、『ミュージックステーション』にも出演したことがある日本のあるバンドが新曲のミュージックビデオ(MV)を公開した。

「素敵な曲」とファンの間で話題になっていたのだが、そのMVが海外アーティストのものに酷似していると注目されている。その内容は「本家」だという海外アーティスト側にも伝わっており、彼らもお怒りのツイートをしているのだ。

話題となっているのは、日本のロックバンド[Champagne](シャンペイン)が2013年4月にリリースした新曲『Forever Young』のMVだ。一方で、酷似しているというのはオーストラリアのバンドClubfeet(クラブフィート)が2013年1月に公開した『Everything You Wanted』のMVである。

2つのMVを見比べてみると、アングルが多少異なるものの、コマ撮りアニメ風の映像や構図などが確かに似ている。「もしやパクリなのでは?」と疑念の声が上がっていたが、ClubfeetのMV制作会社がYoutubeのコメント欄で「我々は、元を作った」、「丸パクリされた」と発言し、パクリ疑惑が一気に注目。コメント欄が炎上状態となっているのだ。

また、Clubfeet自身もTwitterやFacebookなどに「日本のバンドにMVをパクられた」とかなり強い口調で発言している。

・『Forever Young』のMVに寄せられたネットの声
「日本の恥」
「パクリやん」
「よく恥ずかしげもなくこんなことができるな」
「プライド無いの?」
「いいのこれ?」
「元ネタ自体も超有名作ってわけじゃないし、これはバンドを責める­のはかわいそうだ。どう考えたってPVディレクターが悪い」
「酷いパクリpvだね、アーティストがって言うよりこのpv撮った­やつが恥知らず過ぎ」

この件に関して[Champagne]側は特に何のコメントも出していないようだ。よって[Champagne]のMV制作時にClubfeetのMVの存在を知っていたのかどうかもわからない。とはいえ、偶然にしては似ているようだが……あなたはどう思う?

【続報】
日本のバンドが動画演出をパクったとして炎上 → 動画がマッハで削除される → 公式が謝罪「お詫び申し上げます」

参照元1: YouTube UKPROJECTofficial / helloclubfeet
参照元2: Twitter / helloclubfeet


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング