【三十代女子の恋愛奮闘記】再ブレイク芸人に学ぶ「復活愛大作戦」

ロケットニュース24 / 2013年4月19日 0時0分

【三十代女子の恋愛奮闘記】再ブレイク芸人に学ぶ「復活愛大作戦」

お笑い関係者に、「新人がブレイクするのと、過去にブレイクした芸人さんが再ブレイクするのはどちらが難しいか?」という質問をしたことがあります。返ってきたのは、即答で「新人がブレイクするほうが難しい」とのこと。入れ替わりの激しい芸人さんの世界……。一度表舞台から姿を消すと再浮上は困難かと思いきや、全くの新人が売れるよりは、過去に一瞬でもブレイクした芸人さんのほうが可能性はあるようです。

・恋愛における再ブレイク
これを恋愛に置き換えて考えてみましょう。元カレ・元カノにとって、全くのご新規のお相手と、過去にお付き合いのある貴方では、貴方のほうが圧倒的有利ということになります。ただし、何もせずにボケーッと待っているだけでは、愛は甦らないでしょう。芸人さんが再ブレイクした影には努力と工夫、そして運があるように、復活愛を目論むのなら、それなりの努力と工夫、そして運が必要になってきます。

では、具体的にどのような努力・工夫をすれば良いのでしょうか? 再ブレイク芸人さんにならって考えてみましょう。

・新しい芸風(キャラ)を生み出す努力
かつて一世を風靡した芸が、今の時代にマッチするとは限りません。よって、過去の栄光にすがりつくのではなく、全く新しい芸風を身につけてこそ道は開かれます。復活愛を望む皆さんも、「過去にあれだけ愛が盛り上がったのだから……」と、過去の栄光にすがりついていては事態は1ミリも動かないでしょう。それよりも、「以前の自分は恋愛至上主義の重いキャラだったけど、別れてから仕事や趣味を充実させ、生まれ変わりました!」と、全く新しいキャラで再アタックすることが大事です。同じキャラ設定では、「またかよ!」と敬遠されますよ。

・周囲のサポートを得る工夫
自分自身の力だけでなく、先輩芸人に可愛がってもらったり、またスタッフ陣への気配りで信頼を得るなども再ブレイクには必要不可欠な要素です。元カレ・元カノとの間に共通の友人がいるのなら、彼らを味方につけましょう。何かの拍子に元カレ・元カノの話題が出ることもあるはずです。そういったシーンで、「あんなヤツ、もうなんとも思っていない!」と片意地を張るよりも、「できればやり直したいんだけどなぁ」と、ダメモトで言ってみることから始めましょう。お友達を通して元カレ・元カノに伝わり、化学反応が起きるかもしれませんよ。

・想い続けることで運を味方に
再ブレイクを果たした芸人さんたちのほとんどは、どんなに収入が減っても、ほかの業種には手を出さず、ひたすら芸人であり続けています。生活のためには、アルバイトをしたほうがラクなことは百も承知のうえで、芸人という肩書きを大事にするその心は、やはりお笑いの仕事が好きだからこそ。

復活愛を望む皆さんも、元カレ・元カノを想い続けましょう。「どうせムリ」とか「向こうにはすぐ新しい恋人が出来るに決まっている」と腐っていては、復縁の神様は微笑みません。むろん、「彼(彼女)は絶対に戻ってくる!」と根拠のない妄想に溺れるのは危険ですが、「どうせムリ」よりも「もしかしたら奇跡が起きるかも」というモチベーションをキープすることが大事です。

最近は、お笑い芸人さんだけでなく、タレントさんや役者さんでも再ブレイクする人が増えています。彼らの返り咲きの秘訣を探ることで、元カレ・元カノとの復活愛にも一筋の光明が見えてくるかもしれませんよ。

恋愛コラムニスト:菊池美佳子 Twitter / ブログ
イラスト: マミヤ狂四郎


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング