ネット公開された日本の魔法少女アニメが海外で大絶賛! 「続編を作ってくれ!」「この世に神は存在した」

ロケットニュース24 / 2013年4月22日 16時0分

ネット公開された日本の魔法少女アニメが海外で大絶賛! 「続編を作ってくれ!」「この世に神は存在した」

ネット上で公開されたある日本のアニメ作品が、海外で大絶賛されている。その作品とは、魔法少女たちの学校生活を描いた『リトルウィッチアカデミア』である!

これは「アニメミライ」という若手アニメーター育成プロジェクトで劇場公開された作品のひとつであり、計26分の作品である。そしてこのたび、その作品を作ったアニメ制作会社「トリガー」が『リトルウィッチアカデミア』を英語字幕付きで、それも全編無料でネット公開した。

すると来るわ来るわ、海外からの絶賛の声! 見たところYouTubeでは、日本ネットユーザーより海外ネットユーザーの方が圧倒的に多くコメントを残しており、国境を越えてヒットしているのがよく分かる。

・海外ネットユーザーの声
「オーマイガー! パーフェクトだ。本当にパーフェクトな作品だ!」(アメリカ)
「続きがメチャクチャ見たい! このアニメキャラのコスプレを友達とすでに計画中!」(アメリカ)
「この作品の続編を作ってくれ! じゃなきゃ、俺は泣く」(イギリス)
「簡単にまとめれば、これは『ハリー・ポッター』の7つの映画より素晴らしい」(マレーシア)
「これで今日3回目の視聴。この作品を観られるのは、マジで幸せ。ホントにシリーズ化してほしいなあ」(不明)
「アニメ業界は救われた」(カナダ)
「『サマーウォーズ』以来の最高にカッコイイ作品」(タイ)
「お願いです! お願いです! お願いです!! これをどうかシリーズ化して下さい!」(オーストラリア)
「で、このテレビシリーズはいつ始まるの?」(メキシコ)
「画面に向かって、金を投げているが、何も起きない!!」(アメリカ)
「で、Blu-ray版はいつ出るの?」(イギリス)
「このアニメは、他の多くのアニメが26話かけて成し得なかったことを26分で成し遂げた」(アメリカ)
「トリガー、お前ら本当に最高だぜ! そしてシャイニー・シャリオ(キャラの名前)のフィギュアを作ってくれ! 頼む!」(不明)
「この世に神は存在した。そしてその神は、トリガーで働かれているようだ」(アメリカ)
「スーシィ(キャラの名前)は俺の嫁」(マレーシア)
「もっとくれ!」(南極)
※( )内はコメント投稿者の居住国

『リトルウィッチアカデミア』を制作したトリガーという会社は、2011年にできたばかりのまだまだ新しい会社である。それにも関わらず、ここまでのグローバルヒット作品を生み出すとは、本当に素晴らしい限りだ。これからのさらなる飛躍に期待したい!

参照元:YouTube/trigger st
執筆:田代大一朗


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング