【コレはスゴい】指一本で東京の街を演奏できる『TOKYO CITY SYMPHONY』がメチャ楽しい

ロケットニュース24 / 2013年4月23日 20時0分

【コレはスゴい】指一本で東京の街を演奏できる『TOKYO CITY SYMPHONY』がメチャ楽しい

外国人観光客も多数集まる、眠らない街『六本木』。六本木といえば多くの観光名所があるが、そのなかでもとくに有名なのが『六本木ヒルズ』ではないだろうか。

まだ出来てから間もないイメージだが、なんと六本木ヒルズは今年で開業から10周年を迎えるそうだ。六本木ヒルズというと大企業のオフィスがあったりオシャレなレストランがあったりと、何かとスタイリッシュなイメージがある。

そんなスタイリッシュな六本木ヒルズをはじめ、東京の街をパソコンから指一本で「演奏」できるサイト『TOKYO CITY SYMPHONY』がオープンしたぞ! えーっ!? 東京を演奏ってどういうこと?

 ・TOKYO CITY SYMPHONYとは
『TOKYO CITY SYMPHONY』をカンタンに説明すると、森ビルが所有する東京の街並みを再現した1000分の1サイズの都市模型に、未来都市をイメージした『FUTURE CITY』や、華やかな『ROCK CITY』、ウグイスの鳴き声など日本古来の美しさを表現した『EDO CITY』3種のなかから選び、ユーザーが自由に3Dプロジェクションマッピングを投影できるというものだ。

 ・SNSでシェアすることも可能
実際にいずれかを選択しキーボードを押すと、それに合ったメロディがポンッ! と出てくる。何回か選択して好みの音楽になったら、FINISHを押せば完成だ。「東京は俺の街ィィィ!!!」とメチャいいものが出来上がったら、TwitterやFacebookでシェアしよう。

 ・きっと新たな映像体験ができる
「あなたの手で、東京をもっと面白く。」がコンセプトの『TOKYO CITY SYMPHONY』。まるで街全体が歌い出すような、新たな映像体験ができるので、六本木に行ったことが無い人も良く行く人もチェックするといいぞ!

ちなみに余談だが、この『TOKYO CITY SYMPHONY』に使用されている東京の街並み、上でも述べたとおり森ビルの都市模型を実際に使用している。知らずに見るとあまりに精巧なためCGだと思ってしまうほどの素晴らしい出来栄えだから、こんなに見事な3Dプロジェクションマッピングが作れるんだろうなぁ…いやー、とにかくスゴい。

参考リンク:TOKYO CITY SYMPHONY


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング