【グルメ】モスバーガーの野菜で包んだハンバーガー『菜摘』ランキングベスト6

ロケットニュース24 / 2013年4月26日 23時28分

【グルメ】モスバーガーの野菜で包んだハンバーガー『菜摘』ランキングベスト6

モスバーガーのハンバーガーの一部は、バンズ(パン)ではなくレタスに変更できる。それを『菜摘』シリーズとして期間限定販売しているが、ヘルシーかつ美味しいとして、早くも消費者から喜びの声があがっているようだ。

・全6種類の『菜摘』
『菜摘』にできるハンバーガーは全6種類。モス野菜、海老カツ、チキン、ロースカツ、テリヤキチキン、海老カツだ。そのままバンズとして食べても美味しいハンバーガーばかりだが、どれがいちばん『菜摘』として最適なハンバーガーなのだろうか? 今回は「ハンバーガー『菜摘』ランキングベスト6」を皆さんにお伝えしたいと思う。結果は以下の通り。

・ハンバーガー『菜摘』ランキングベスト6
1位 ロースカツ
まさにトンカツ定食を食べているような風味が楽しめ、キャベツとレタスのジューシーな水分によって濃いめのソースが中和され、カツの持つ肉のウマミをちょうどよいテイストで堪能することができる。そして何よりもシャキシャキとしたキャベツとパリパリとしたレタスが食感のグラデーションを描き、サクサクとしたカツの衣と一緒になって「最強の食感三重奏」を演出する。ときどき濃いソースが浸透した「レタスと出会っていないカツ」が現れ、濃厚な味を楽しませてくれるのもGOOD。

2位 フィッシュ
マヨネーズとフィッシュのコンビが絶妙。白身魚にはウマミの素となる成分が豊富に含まれているが、ウマミの素は塩分と出会って初めて「ウマミという味」になる。そのため白身魚はマヨネーズと出会ってはじめて美味しさを生み出すわけだが、レタスの水分が白身魚のウマミの素をより流動的にするため、バンズよりも『菜摘』のほうが適している。しかし、白身魚とレタスだけが舌の上で踊ってしまうと、水分の多い揚げ物のような味になってしまうので注意が必要だ。できれば、マヨネーズがかかっている面を下にして食べてみてほしい。

3位 モス野菜
オーソドックスなパティ(ハンバーグ)をレタスでムシャムシャ食べたい人にオススメ。しかし、できれば店頭で作りたてのものを食べておきたいところ。持ち帰りで食べるとパティが通常のバンズのときよりも早く冷えるため、脂肪分がかたくなり、レタスからにじみ出る水分とうまくかみ合わない。実際に店頭で食べてみたが、持ち帰ったものとは別物と思うくらい美味しさに違いが出た。

4位 チキン
鶏肉のフライを濃厚なソースとレタスが演出。フィッシュほどの魅力はないが、ソースと衣がオイリーで濃厚な風味をチキンフライに与えている。正直に言ってしまえばチキンフライというよりもソースの味が主役の料理であり、チキンフライはソースの味を優しくして伝える媒介と調整の役割を果たしている。チキンフライの中身自体はアッサリとしているが、レタスの水分が味付けをアッサリにしてしまうため、アッサリ+アッサリの影響により、物足りないと感じる人がいるかもしれない。

5位 海老カツ
モスバーガーの海老カツバーガーは非常によくできた食材の組み合わせで、モスファンの間で密かに人気のある商品。しかし残念ながら、『菜摘』では密かに人気とはなりえまい。それぞれの食材自体のクオリティは非常に高いが、いかんせん大量のレタスと海老が組み合わせとしてまったく相性が良くない。いつもならば決して感じることがない「海老が持つ魚介特有の臭さ」をレタスの水分が際立たせてしまっているのだ。ソースの酸味がくわわればある程度は軽減できるが、食べていればソースが関与しない部分も出てくるため、やはり残念なテイストに。

6位 テリヤキチキン
シャキシャキパリパリのレタスと、チキンの肉の繊維の相性が悪く、食べていると違和感が。しかし、食材がまずいわけではない。ソースはバツグンに食欲をそそらせる甘いテイストをしており、チキンも脂身が少なく非常に繊細。つまり、レタスとチキンだけという組み合わせが悪いのだ。レタスとチキンを別々にして食べたほうが美味しく感じられるので、どうしても食べたい人はそうしてみるのもアリ。

・レタスはもろ刃の剣
『菜摘』はバンズの代わりにレタスを使用している。レタスはバンズが持っていた「小麦の味」と「味をとらえる力」が皆無のため、組み合わせる食材の長所も短所も際立たせてしまう。つまり従来のハンバーガーはバンズが食材のフォローをしていたから「美味しい」と感じていたのであって、バンズがない状態ではそのフォローできないのだ。

・『菜摘』専門のハンバーガーを開発する必要
しかしレタスは、ロースカツやフィッシュがそうであるのように、バンズでは発揮できなかった食材やソースの長所を何倍にもして表現できる力も持っている。モスバーガーが今後も『菜摘』の展開を進めていくのであれば、『菜摘』専門のハンバーガーを開発する必要があるかもしれない。

しかし、味の好みは人それぞれだ。今回のランキングはあくまで参考として読んでいただき、実際に自分で『菜摘』を食べてみてほしい。もしかすると、意外な『菜摘』が美味しいかもしれない?

Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング