映画『フォレストガンプ』のエビ好きによるエビだらけのエビレストラン『ババガンプシュリンプ』に行ってみた

ロケットニュース24 / 2013年5月2日 12時0分

映画『フォレストガンプ』のエビ好きによるエビだらけのエビレストラン『ババガンプシュリンプ』に行ってみた

映画『フォレストガンプ』をモチーフに作られた、エビだらけのエビ好きによるエビレストラン『ババガンプシュリンプ』をご存じだろうか? 世界中に支店があり、日本では3店舗のみ営業している。とにかくエビ料理が豊富で、エビ好きにはたまらないエビレストランだという。

・エビ料理だらけ?
エビ料理食べてみたいッ! エビのスープ、エビのグリル、エビのフライ、エビのサラダ、エビのサンドイッチ、エビのグラタン、エビのステーキ、エビのヌードル、エビのカレー、エビのシチュー、エビのカクテル、エビのパスタ、エビの蒸し焼き、エビの……。とりあえず『ババガンプ』に行ってみた!

・『ババガンプシュリンプ』の由来
『フォレストガンプ』に登場した、海老漁師になりたい軍人ババ・ブルー。劇中で彼は死んでしまうが、フォレストはババの夢を叶えるべく『ババガンプシュリンプ』を設立し、エビ漁をして大成功を収める。つまり、劇中の『ババガンプシュリンプ』をモデルとして作られたレストランが『ババガンプシュリンプ』なのだ。

・フォレストが人生を語るベンチ
店頭には、劇中でフォレストが自分の人生を語っていたベンチが置かれており、まさに映画のワンシーンがそこにある。まだ店に入ってないのにテンションがあがる! 店内に入るとそこには『ババガンプシュリンプ』のイメージキャラクターグッズや『フォレストガンプ』の卓球グッズ、帽子、服などが売られているスペースになっていた。これはワクワクする!

・ほとんどの料理がエビ料理
テーブルは喫煙と禁煙が用意されており、筆者は禁煙席へ。着席してメニューを開いてビックリ! ほとんどの料理がエビ料理(笑)! エビ! エビ! エビ! エビ! ウッヒョー! テンションがあがるッ! とりあえずエビのてんぷら、エビのフライ、エビのココナッツ揚げ、エビの水煮、エビのすり身、エビのフリッター、エビのビール蒸しっを注文ッ! あとビール。

・鬼のように食べてもまったく飽きない
やばい。本当にやばい。どんどん食べられる! 正直なところアメリカンで大味なエビ料理だろうとナメてた部分もあったのだが、その考えはいとも簡単に打ち砕かれて消えた。みじんにも生臭さを感じさせない新鮮なエビのため、サッパリとした身の味を雑味なく堪能できるのである!

・週に1回はきてエビ料理を堪能したい
特にエビのビール蒸しは絶品で、ビールをグビグビ飲みながら食べるのには最高のエビ料理! あまりにも絶品すぎて、脚も尻尾もそのまま一気に食べてしまった。ガンガン食べても飽きないのは、エビの身がシンプルなテイストをしているから。いくらでも食べられちゃうのだ。いやあ、最高のエビ料理だった。週に1回はきてエビ料理を堪能したい。そう思えるほど楽しいレストランである。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 ババガンプシュリンプ
住所 東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア1F
時間 11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
休日 無休

参照元: ババガンプシュリンプ
Report: Kuzo.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング