ホラー映画ポスターのオリジナル版とリメイク版はこう違うって画像35選

ロケットニュース24 / 2013年5月8日 7時0分

ホラー映画ポスターのオリジナル版とリメイク版はこう違うって画像35選

名作映画はリメイクされることが多い。古い作品が最新の技術によってリメイクされたり、日本の有名映画がハリウッドでリメイクされることもよくある話だ。当然ながら、映画のポスターも描き直される。

そんな描き直されたポスターと、オリジナル版のポスターを並べ比べてみた35枚の画像が海外サイトにアップされていたのでご紹介しておきたい。ほとんどすべてホラー映画なので要注意!

『13日の金曜日』に『エルム街の悪夢』、『ザ・フライ』に『テキサス・チェーンソー』に『死霊のはらわた』……などなど、総勢35のホラー作品が並んでいる。オリジナル版の方がカッコイイ作品もあれば、リメイク版の方がイイ感じになっているモノもある。日本の『リング』や『呪怨』もあるぞ!

ちなみに『テキサス・チェーンソー』は1974年に公開された『悪魔のいけにえ』のリメイク作品。邦題は違うが、原題はどちらも『The Texas ChainSaw Massacre』。ホラー映画ファンだけでなく、プロレスラーの「レザーフェイス」ファンも必見の作品である。

参照元:Izsmile(英語)
執筆:GO

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング