【マジかよ速報】サントリーの『やさすい』は飲んだ感じがキスに似ているらしいぞ! 実際にキスを味わってみた

ロケットニュース24 / 2013年5月8日 15時6分

【マジかよ速報】サントリーの『やさすい』は飲んだ感じがキスに似ているらしいぞ! 実際にキスを味わってみた

唇と唇を重ねる「キス」は、代表的な愛情表現のひとつだ。信頼があり愛がなければ決して許されることのない神聖な行為である。

その常識が崩れるときが来たかもしれない。なんとサントリーのフレーバーウォーター『やさすい』は「キスの感覚に似ている」という。マジか! ついに手軽にキスの擬似体験ができる時代到来か!? 本当にキスの味がするのか試してみた!

・飲んだ感じがキスに似ているという『やさすい』
やさすいは『いろはす』のみかん味やりんご味のようなフレーバーウォーターだ。桃みかんフレーバーなのだが、キスの感触は味だけではないようだ。唾液の浸透圧を考えてつくられており、水の感触が違うらしい。

・本当にキスした気分になるのか?
やさすいはコンビニでは126円で販売されている。126円でキスの感触が味わえるとしたらこれは儲けもの! 早速飲んでみたぞ。

一口飲むと桃とみかんの甘さと香りがふわっと口のなかに広がる。だが、しつこくなく香りだけ残してスーっと消えていく感じだ。水は心なしかミネラルウォーターよりトロミがある。唾液にからみつくような柔らかな感触だ。

ちなみに当編集部の佐藤記者に感想を聞いてみたところ「桃とみかんの味が甘い。大人の女性のキスというよりは青春の女子のキスって感じ。青春女子ッ! まぁ、キスしたことないからわからないけど」と、なんだか嬉しそうに話していた。

・よりリアルな感触を求めるなら回し飲みすべし
やさすい自体は甘く優しい飲み口の水だった。ダイレクトに「キスの感触」というよりは、「キスのイメージ」と言ったほうがしっくりくる。キスした気分とまではいかなかったが、甘酸っぱい青春漫画のようなキスのイメージを楽しめるのではないだろうか。

ちなみに、何人かで回し飲みをするとペットボトルの口が人肌の温かさになっており、水のトロミともあいまって本当にキスしたような気分になるそうだ。その際は、ギンギンに冷えたものより常温のものを用意するのもポイントである。

Report : 沢井メグ

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング