国立国会図書館公式食堂で『メガ盛りカツカレー』を堪能する

ロケットニュース24 / 2013年5月10日 11時0分

国立国会図書館公式食堂で『メガ盛りカツカレー』を堪能する

東京・永田町にある国立国会図書館。ここには入館証を作らないと入れない(または一時的な入館証を借りないと入れない)食堂があるのをご存知ですか? ここには激レアな国会丼や国会うどんなどがありましたが、現在はありません。

・食堂の業者が別の会社になった
なぜならば、食堂の業者が別の会社になったからです。でもガッカリしないでください。行く価値はちゃんとあります。なんとメガ盛りカツカレーがあるのです。実際に食べてみました。

・まずは入館証を作る
そのまま国立国会図書館のビルに入っても、先に進むことはできません。すでにに説明したように、入館証が必要なのです。でも10分くらいで簡単に作れるので、スタッフに聞いて作りましょう。そして荷物をロッカーに預け、自動チェックイン機にカードをあてて奥へと入ります。

・メガ盛りカツカレー
食堂に行くと、ありました! メガ盛りカツカレーがありました。メガ盛りなのに900円とお安いです。カウンター越しにオバチャンに注文すると、おおきなオボンに御飯をドッサリとよそったではありませんか! そのオボンにカレー皿を載せるのではなく、オボンに御飯を盛っています。

・どんどん食べられちゃいます
そこに超肉厚のカツとたっぷりのカレールーを盛り、キャベツもたくさん盛りつけてくれました。福神漬けもドッサリです! 食べてみると、どこか懐かし家庭の味。いや、これは給食のような味です。とても心がホッとしますね。濃すぎずコッテリもしていないので、しかもどんどん食べられちゃいます。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 国立国会図書館 食堂
住所 東京都千代田区永田町1-10-1 国立国会図書館東京本館6F
時間 平日11:30~18:00 / 土曜日11:30~15:00
休日 日曜日

Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング