【世界の宿】モロッコの古い邸宅を改装したホテル「リヤド」が素敵すぎて夢のような空間だった!

ロケットニュース24 / 2013年5月15日 9時0分

【世界の宿】モロッコの古い邸宅を改装したホテル「リヤド」が素敵すぎて夢のような空間だった!

世界各地から旅人が集まる北アフリカのモロッコには、安いシンプルなホテルから設備の充実した大型高級ホテルまで様々なホテルが存在する。その中でも特に、これからモロッコを旅する人におススメしたいホテルが「リヤド」と呼ばれる宿だ。

モロッコの伝統的な邸宅を改装したホテル「リヤド」を訪れた記者(私)は、その完成度の高さ、デザインのすばらしさに心をわしつがみにされてしまった! まるで夢のような空間「リヤド」をご紹介したい!!

・リヤド「Riad Almoulouk」
今回訪れたのは、世界遺産にも登録されているマラケシュの旧市街メディナにあるリヤド「Riad Almoulouk」。そのリヤドは細い路地が入り組んでいる街の中にあり、さらに壁の色はあわいピンク色で統一されているため、外からは目立たない。しかし、一歩中に足を踏み入れると、まるで別世界が広がっているのだ。

・一歩入ると夢のような世界が広がる
リヤドに入ると、目の前に広がっているのは綿密で美しいモザイクタイルでデザインされた夢のような空間だった! リヤドには中庭があり、それを取り囲む形で部屋がある。中庭に差し込む太陽の光が、鮮やかで緻密なモザイクタイルをさらに美しく輝かせているのだ。

屋上に上るとさらに夢のような空間が! 色とりどりに咲き乱れる花、遠くのアトラス山脈を眺めながらゆったりくつろげるソファー。ここで太陽の日差しを浴びながら、まったりモロッコのミントティーを頂く時間はまさに至福のひとときだ。

・1室1室異なるデザインのこだわりの客室
ほかの客室も見せてもらうと、各部屋ごとに異なるテーマでデザインされており、その完成度の高さにまたもやため息が漏れてしまったのだった。

モロッコ各地にある「リヤド」は、古い邸宅を主にヨーロッパの人がお金をかけて改装したホテル。オーナーのセンスで自由に改装されているため、個性的で凝ったデザインのリヤドが多い。

宿泊料金は少々張ることが多いが、手頃なリヤドも存在するとのこと。モロッコを訪れたらぜひリヤドに泊まって、モロッコならではの空間を楽しんでみてほしい!

Report:佐藤 ゆき


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング