【ビール速報】約250種のビールが一同に集まる「けやきひろば春のビール祭り」開催! 注目ビールはこれだッ!!

ロケットニュース24 / 2013年5月16日 22時0分

【ビール速報】約250種のビールが一同に集まる「けやきひろば春のビール祭り」開催! 注目ビールはこれだッ!!

ビール好き大注目! 2013年5月16日から4日間の日程で、埼玉県・さいたま新都心けやきひろばで、「けやき春のビール祭り」が開幕しました。今年は初出店13店舗を含む60店が軒を連ね、内外のビール約250種のビールが集結しています。

編集部の独断と偏見で、ぜひとも飲んで頂きたいビールをご紹介したいと思います!

・絶対お得な飲み比べセット
店舗数が多いため、どれを飲んだら良いか迷ってしまうはずです。そんな方には「飲み比べセット」がおすすめ。通常300~500円でビールが提供されているのですが、店舗によっては1000円で4種のビールが楽しめる飲み比べセットが用意されています。とりあえず、このセットをオーダーして、自分の好みを探すのも良いでしょう。

・女性のおすすめのフルーツ系ビール
お酒があまり強くないという女性は、フルーツ系ビールを飲んでみてはいかがでしょうか。たとえば、松江ビアへるんの「限定 レモン ヴァイツェン」、みちのく福島路ビールの「ピーチエール」です。いずれもアルコール度数5パーセントとやや高めですが、フルーティーな味わいで飲み口なめらか。カクテル感覚で楽しむことができます。

・さらにライトなオン・ザ・ロック・ビア
アルコール度数5パーセントでもちょっとつらいという方には、KONISHI BEERの「リーフマン・オン・ザ・ロック」がおすすめです。これはその名前の通り、ビールに氷を浮かべたちょっと変わった一品。ハーブティーのような華やかな風味が魅力的です。

・力強い味わいが好みの人は、コーヒーやチョコレートビール
力強い味を好む方には、コーヒーやチョコレートを原材料にしたビールが良いかと思います。石狩番屋の麦酒「石狩徳光コーヒーラガー」やRio Brewing&Co.の「ベルギー・チョコレート・スタウト」が良いかと思います。どちらもコーヒー・チョコレートの濃厚な味わいに納得いただけるはずです。

・初出店のビールにも注目
今回13店舗が初めてイベントに参加します。とりわけ注目したいのが、山梨県OUTSIDER BREWING、静岡県Barird Brewing、そして先にもご紹介した埼玉県Rio Brewingです。このなかでも、特にRio Brewingの「初陣 Uijin」は、ベルギービール名誉騎士菅原亮平氏が自ら、ベルギー本国で醸造を行っているというもの。「初陣 Uijin」は口当たりなめらかで、クリーミー。なんでも、苦みが強くなりすぎないように、スパイスを使わず、小麦麦芽を使用したのだとか。風味豊かで軽やかな飲み口に、思わず「おっ!」と驚かされます。

・フードも要チェック
お忘れ頂きたくないのが、フードです。42店舗でフードメニューが用意されているのですが、クラフトビールのパイオニア「サンクトガーレン」のフードはお見逃しなく! 大行列必至なので、できるだけ早めの時間に店舗に足を運ぶとよいでしょう。

このほかにも、良作ビール目白押しです。まずは飲み比べセットでお好みを探して、より自分に合うビールを掘り下げてみてはいかがでしょうか。

Report:フードクイーン・佐藤
参照元:けやきひろば春のビール祭り


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング