本物のヒーローたちを映した動画に世界が心打たれる! 「大泣きした」「世界はまだ捨てたもんじゃない」

ロケットニュース24 / 2013年5月18日 10時0分

本物のヒーローたちを映した動画に世界が心打たれる! 「大泣きした」「世界はまだ捨てたもんじゃない」

困った時に、私たちを助けてくれる “ヒーロー”。ヒーローと聞けば、映画や漫画の世界を思い浮かべがちだが、現実の世界にもヒーローはたくさん存在する。そう証明してくれる動画が、現在注目を集めている。

「Real Life Heroes」というその動画にはタイトル通り、現実世界のヒーローたちが次から次へと登場する。駅のプラットホームから線路に落ちた人を助けるヒーロー、高いところから滑って落ちた子どもをキャッチして助けるヒーローと、登場するヒーローの種類も実にさまざま。

そしてそのヒーローたちのカッコイイ姿に多くの人が心打たれており、現在動画のコメント欄には彼らを褒めたたえる声が続々と寄せられている。

・海外ネットユーザーの声
「人間性というものを、いま再び信じられている」(ブルガリア)
「本当に素晴らしい。私たちには、こういう人たちがもっと必要だ!」(ブラジル)
「この動画は、自分が人間であることを誇りに思わせてくれる! この人たちは、本当のスーパーマンだよ!」(ドイツ)
「世界はまだ捨てたもんじゃない……素敵な人たちがまだいるじゃないか!」(不明)
「これは、YouTubeビデオのなかで最も素晴らしいビデオのひとつ」(アメリカ)
「ヒーローは実在していた!」(オランダ)
「理由は分からないけど、動画の最後には大泣きしていた」(不明)
「一度でいい、一度でいいから、誰かの命を救いたい」(イギリス)
「これが “人間” というものだ」(ポルトガル)
「ニュースでこういうことが流れる世界にするべきだね」(アメリカ)
※( )内はコメント投稿者の居住国

本物のヒーローとは何なのかを示してくれる今回の動画。ご覧の通りヒーローになるのに必要なものは、空飛ぶマントや並外れた強靭な肉体などではない。他人を想う優しさと、それを行動に移せる勇気である。この2つがあれば、そう、あなたも立派な立派なヒーローなのである。

参照元:YouTube/FreshFailsArmy
執筆:田代大一朗


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング