【中国】どう考えても通行不可能!? たった1秒で変わる過酷な信号機

ロケットニュース24 / 2013年5月20日 15時0分

【中国】どう考えても通行不可能!? たった1秒で変わる過酷な信号機

どないして走行しろっちゅうねんッ! 中国のとある都市に、衝撃的な信号機があるようです。その信号機はなんと、たったの1秒しか青になりません。

アクセルをベタ踏みしても、交差点通過はほぼ不可能! 危険極まりない信号機ではないでしょうか。

この信号機は広東省(かんとんしょう)東莞市(とうかんし)にあるものです。Youtubeに投稿された動画を見ると、信号機は71秒赤を点灯し、そのあとたった1秒しか青にならないのです。

この交差点に行ったことがあるという中国ネットユーザーは、「信号機が壊れたと思った」と証言しているようです。そりゃそうでしょう。1秒で通行なんて、無茶! 無茶というより無理!

さらに別のネットユーザーは、「深セン市には5秒で赤になる交差点がある。毎回一台の車両しか通行できない」と話しているとのこと。まあ1秒も5秒も、安全に通行できるものではないと思うんですけど……。

ちなみに北京市では、歩行者の信号無視に罰金10元(約167円)を科すことになったそうです。それだけでは解決しない問題もありそうですが、とにかく皆さん、交通マナーを守り安全を心がけましょう。

参照元:Youtube


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング