アイドルオタクの本気に驚愕! エコキャップ収集に協力して約100万個(2.3トン)のエコキャップを集める

ロケットニュース24 / 2013年5月24日 22時0分

アイドルオタクの本気に驚愕! エコキャップ収集に協力して約100万個(2.3トン)のエコキャップを集める

お気に入りのアイドルを応援する、「アイドルオタク」と呼ばれる人たちの行動力には、驚かされるものがあります。その熱意は「ファン」の域を超え、「オタク」と呼ばれるだけのものがあるでしょう。

・2週間で約100万個のエコキャップ
なかでも、地下アイドルオタクの行動力は凄まじい。最近とある事務所の所属タレントたちは、メジャーデビュー選抜企画の一環で「エコキャップを収集する」という課題を与えられました。そうしたところ、全国のファンから続々とエコキャップが届き、最終的に約100万個! 重量にして2.3トンものエコキャップが届いたのです!

・無名アイドルがメジャーデビューをかけて
この選抜企画「アイドル黙示録」は、芸能事務所アリスプロジェクトの所属タレントが、年齢やキャリアに関係なく、課題をクリアしていくというもの。見事に勝ち残ると2013年秋に、ヒャダイン(前山田健一)氏のプロデュースで、メジャーデビューを果たすことになります。長らく下積みを続けてきたタレントたちにとって、またとないチャンス。

・エコキャップが届きすぎて事務所は飽和状態
実のところこの企画が立案された当初、どのくらいの量のエコキャップが届くのか、関係者は誰も予想できなかったそうです。実際に収集企画がスタートすると、大量のエコキャップが毎日のように届くようになり、郵送先の事務所は足の踏み場もないほどの状況になったそうです。事務所業務もままならないようになり、常設劇場で保管することになりました。

・ポリオワクチン1150人分
エコキャップは860個で、一人分のポリオワクチンを購入することが可能になります。今回の収集で最終的に集まったエコキャップの数は、なんと98万9000個(1キロ = 430個で換算)。購入可能なワクチンの数は1150人分にもなるそうです。

・二台のトラックでも搬出できず
これらのエコキャップは専門業者によって回収されました。しかし搬出当日、二台のトラック(1トン車と2トン車)が用意されたにも関わらず、すべてを搬出することができませんでした。重量は2.3トン分でしたが、想定していたよりもかさばってしまい一日で搬出を完了することができなかったのです。それにしても驚くべき熱意。本気を出したアイドルオタクのパワーは、計り知れないものがあります。

Report:フードクイーン・佐藤
取材協力:アイドル黙示録,アリスプロジェクト


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング