【日本のココが嫌】外国人が日本に来てガッカリしたこと8つ「本音と建前」「ビニ傘が盗まれる」

ロケットニュース24 / 2013年5月25日 10時0分

【日本のココが嫌】外国人が日本に来てガッカリしたこと8つ「本音と建前」「ビニ傘が盗まれる」

「あなたが日本でガッカリしたことは何?」ソーシャルニュースサイト『reddit』で、外国人と思われるユーザーがこんな質問を投稿した。「日本に行ってあなたが失望したこと、想定外だったこと、過小評価もしくは過大評価していたと感じたことなど。たまたま自分にだけ起こったことから誰にでも起こり得ることまで、日本でガッカリしたことをシェアしよう」。

・外国人目線で見てみると嫌なこと
この投稿に対し、日本での旅行や居住経験のある外国人たちから、多くの回答が寄せられていたので紹介したい。日本人にとっては当たり前のことでも外国人目線で見てみると、何か気づかされることがあるかもしれないぞ!

・1 なにかとお金がかかることにガッカリ
「日本では、部屋を借りて一定期間が経つと更新料を払わなければならない。払いたくないけど払わないと引っ越さなければならず、どっちにしろお金がかかる」
「日本では当然のことなのかもしれないけど、礼金というシステムが理解できない」
「自分のお金を引き出したいだけなのに、なんで夜6時以降だと手数料がかかるの? そのために夜遅くまで誰かが働いているわけじゃない。ATMは機械なのに!」

・2 「また近いうちに会おうね!」にガッカリ
「別れる前にこう言う人が多いけど、たいていその後会うことはない」
「この言葉はなかなか実現されない」
「数週間前に日本人の可愛い女の子と出会って仲良くなった。彼女が『今度いろいろな場所に案内するよ』とか『今度ランチしよう』と言ってくれた。だから後日メールしたのに、全然返信がない」

・3 地方の医療レベルにガッカリ
「地方の診療所では医者はおじいちゃんばかり。一流の医学部を卒業したのかもしれないけど、それは半世紀も前のこと。漢方ですべて治せると思っている」
「小さな診療所には絶対に行かない。英語が通じないから。大きな病院に行けば、英語が話せて腕の良い医者がいる」
「やたらと抗生物質を処方される」

・4 「本音と建前」にガッカリ
「文化の違いだということは理解しているけど、日本人はとにかく本当の自分を出さない。そのおかげなのか、確かにぶつかり合うこともないけど、私にとっては相手のことがよくわからないまま。妻(日本人)でさえそうなんだ」
「本音と建前について本を読んで学んだことがある。それで理解したつもりだったけど甘かった。建前っていうのは本当に難しいものだよ」

・5 変な外国人が多いことにガッカリ
「アニメやオタクなどの日本の文化は否定しないけど、そういうものにハマりすぎた日本かぶれの変な外国人を見ると、自分も同じだと思われる気がして嫌だ」
「日本にいる肥満体形のアメリカ人のせいで、アメリカは肥満の国だと思われている」

・6 英語が通じなくてガッカリ
「とにかく英語が通じない」
「日本の警察は英語が通じない。彼らは親切だけど、こっちが日本語を話せなければ問題を解決することはできない」

・7 声が小さすぎてガッカリ
「日本人が話すときの声はとにかく小さい。カフェにいると日本語の会話は聞こえなくて、どこかで外国人が話している声が聞こえてくる」
「日本人と会話中に、周囲で誰かがくしゃみしただけで相手の言葉が聞き取れなくなるくらい声が小さい」

・8 盗まれてガッカリ
「雨の日にコンビニに行ったとき、傘を店の外に置いておいたら誰かに持っていかれた。そのときまで、日本人は人のものを盗まないと信じていたからすごくガッカリした」
「私もコンビニの傘立てに傘を入れておいたら、店を出たときにはなくなっていたことがある。代わりに安いビニール傘が残されていた」
「台風のときに俺の傘を持って行ったのは誰だ!?」
「自転車盗まれた。しかも2回も!」
「私も自転車盗まれたことがある。仕方なく歩いて帰ったけど、一人で歩いていても襲われる心配がないことには感激している」
「日本の犯罪の90パーセントは傘と自転車の盗難だと思う」

参照元:reddit(英文)
photo:Rocketnews24.


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング