【グルメ】KAT-TUN亀梨和也クンが絶賛する『ツナ缶汁ごはん』を作ってみた

ロケットニュース24 / 2013年5月26日 21時27分

【グルメ】KAT-TUN亀梨和也クンが絶賛する『ツナ缶汁ごはん』を作ってみた

ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ『KAT-TUN』のメンバー亀梨和也クン。彼がフジテレビの人気番組『爆笑 大日本アカン警察』で披露した、信じられない料理がインターネット上で話題となっている。

・名付けて『ツナ缶汁ごはん』
その料理とは、なんと「ツナ缶の油だけ」をご飯にかけ、醤油をたらし混ぜて食べるというもの。名付けて『ツナ缶汁ごはん』である! 番組出演者の内田有紀さんや三木監督は「ない!」と否定していたが、食べたら食べたで美味しいかも!? 実際に作って食べてみた。

・不味くはないがわざわざ食べたくもない味
亀梨クンと同じように、炊きたてご飯にツナ缶の油をたらして醤油をかける。マゼマゼして完成! 非常に簡単である。さっそくパクリと食べみた。こ、こ、これはーーーッ! まずくはないが、うまいというわけでもない。わざわざ作って食べるほどではない!

・アレンジして調理すれば美味しくなるかも
普通に食べた方がウマいという、あまりに微妙すぎる結果となってしまった。しかし、アレンジして調理すれば美味しくなるかもしれない。卵とネギを入れてツナチャーハンにするといいかも!?

・ファンならアリなのかも?
とはいえ、『ツナ缶汁ごはん』はウマくはないがマズいわけでもない。トップアイドルの亀梨クンの大好物なのだから、ファンだったら「亀梨クンの大好物」という事実だけで美味しく感じてしまうかも!? 作り方もカンタンなので、亀梨クンのファンならぜひ試してみて欲しいぞ。

Report:なかの


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング