【注意喚起】サウジアラビア人の「ながらスマホ」がケタ違いに危険すぎると話題

ロケットニュース24 / 2013年6月9日 15時0分

【注意喚起】サウジアラビア人の「ながらスマホ」がケタ違いに危険すぎると話題

スマホは便利だ。この小さいマシンの中に無限の可能性が広がっている。よって、風呂に入りながらスマホしたり、歩きながらスマホしたり……と、通称「ながらスマホ」をしてしまうのだ。特に「歩きスマホ」は危ないぞ!

だがしかし。さらに危険なのがサウジアラビア人の「ながらスマホ」である。ケタ違いに危ないのである。ご覧頂きたい動画のタイトルは「Saudi Man texts on bonnet Speeding car Insurance must be expensive」だ!

動画の内容はいたってシンプル。時速90キロのスピードで走るクルマが、なにやら前方に怪しい車両を発見した。速度を上げて近づいてみると……な、な、ななな、なんと!

高速走行中のクルマのボンネットに座るサウジアラビア人が、スマホでメールを打っていたというのである!! しかも最終的にはフロントガラス部分に寝転ぶ始末だ!!

いくらなんでも「時速100キロ近いクルマのボンネットに寝転びながらスマホ」は危険過ぎる。“ながらスマホ界” の中でも屈指の危険度だ。急ブレーキを踏んだらどうなることか。絶対にマネしてはいけない。絶対に。絶対にだ!

参照元:YouTube
執筆:GO


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング