【グルメ】次郎ラーメンはラーメンではなく次郎ラーメンという食べ物である

ロケットニュース24 / 2013年6月11日 12時5分

【グルメ】次郎ラーメンはラーメンではなく次郎ラーメンという食べ物である

次郎ラーメンを見て驚いた。まさにロッキー山脈のごとく、美しくも険しい野菜の山に感動したのだ。そこから放たれる、魅惑のニンニクとスープの薫り。次郎ラーメンを目の前に出されたら、あとはその山を登りきるだけ。そう、完食を目指すのみだ。

・真っ白なスープの魅力
次郎ラーメンの真っ白なスープ。見た目だけで判断すればコッテリしているように思えるが、実は限りなく繊細でダシのウマミが濃縮された味。塩分で味をごまかさず、塩分はあくまでウマミを盛り上げる脇役に徹している。つまり味にトゲがない。

・スープはダシのウマミを伝えることに徹する
しかしながら、スープの湖面に浮かぶのは紛れもなく「脂」。スープはダシのウマミを伝えることに徹し、ガツンとくる「甘味ある肉味」を伝える役目は脂に任されている。

・キャベツをざく切りした塊
山を描いている野菜はもやしとキャベツ。特にキャベツの量は半端ではなく、ゴロリとキャベツをざく切りした塊がいくつも入っていて驚いた。これがまた野菜の「甘味」があふれ出て絶品。スープがその美味しさを盛りあげる。

・チャーシューは薄いくらいがちょうどいい
限りなく薄く切られたチャーシューは、その薄さからは想像できないくらい濃縮された「超濃味」。次郎ラーメンの優しい味に対して、強いパンチ力で発破をかける役割を担っている。このチャーシューは薄いくらいがちょうどいい。薄くなくてはならない。

・最後までラーメンとしての質は劣化しない
麺は太麺ではあるものの、ガッツリ系に良くあるコシが強すぎるタイプではない。程よい柔らかさがありながら、野菜を食べることに時間をとられても伸びにくく、最後までラーメンとしての質は劣化しない。

・ラーメンではなく次郎ラーメンという食べ物
次郎ラーメンにおいて、ニンニクの食欲を増幅させるパワーは絶大だ。食物繊維が摂れ、エネルギーが摂れ、スタミナも摂れ、そして満足感も得られる。普通のラーメンではない。まさに、次郎ラーメンはラーメンではなく次郎ラーメンという食べ物である。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 UMENOYA
住所 アメリカ合衆国カリフォルニア州トーランス クレンショー ブルヴァード 24222
(24222 Crenshaw Blvd Torrance, CA 90505)

Report: Kuzo.


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング