セブンイレブンのメンチカツが美味すぎて困る

ロケットニュース24 / 2013年6月13日 11時0分

セブンイレブンのメンチカツが美味すぎて困る

私(筆者)は今、怒っている。怒りの矛先はセブンイレブンで売っている「メンチカツ」だ。レジ横に設置されている「温かい食べ物が入っているケース」に入っているメンチカツに対してである。

ネットで調べたところ正式名称は「ビーフメンチカツ」であるらしいが、そんなことはどうでもいい。価格は1つ150円であるが、そんなことも、どうでもいい。なんで怒っているのか。想像以上に美味すぎるからだ!

・私「どれ」
ある時、セブンでビールを買った。その時、ヤツが目に入った。なかなかデカい。ボリューミーだ。1つ150円と強気な価格がついているが、「どれ」とばかりに買ってみた。

そして帰宅し、ビールをグビリ。さきほど買ったメンチカツを袋から取り出し、ソースをブンニュリかけてから、箸でツマんでガブリと口に入れてみると……

ジャクッ……ジュンワリ……ホカ……ホカホカ……(じんわり)

……ッ!? ……ッ! ……ッ? こ……こっ……これは……!!

・牛肉「それー!」
若干かための衣(ころも)部分を、歯という名のショベルでザクッと斬ると、中からウマミたっぷりの牛肉が「それー!」とばかりに口の中になだれ込んでくる。

――と同時に、肉汁だか何だかよくわからないが、とにかくジューシーなエキスがドバッと漏れる。しかもホカホカ、ビールによく合う。なんだこれ……想像以上に美味いじゃねえかァッ!

・それがお前のやり方か
まったく、最近のコンビニはふざけていやがる。レジ横に、こんな美味いモン置かれたら、俺、俺……、俺は……ッ!! セブンに行くたびにメンチカツか。デブらせたいのか。それがお前のやり方か。それがおまえの目的かッ!

・「誘惑するなっ……。売り切れろっ!」
ハマりまくって三夜連続メンチカツをしたこともある。「誘惑するなっ……。売り切れろっ!」……とか心のなかでつぶやきつつ、最後の1個のメンチカツをゲットできてウホウホ状態になったこともある。

だが、最近はガマンできている。夜中に行けば売り切れていることが多いからだ。すぐに行けるコンビニに美味すぎるモノがあっても困る。不味くても困るが、美味すぎても困るのだ。

Report:GO羽鳥


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング