【マクドナルド】ベーコンハバネロランチクォーターパウンダーを食べてみた

ロケットニュース24 / 2013年6月14日 23時2分

【マクドナルド】ベーコンハバネロランチクォーターパウンダーを食べてみた

みんな大好きハンバーガー! みんな大好きマクドナルド! え? モスバーガーのほうが好き? でも今回はマクドナルドの話。そういう流れに持っていく! チャリで来た!!

・ベーコンハバネロランチクォーターパウンダー
さてさて! 皆さんはマクドナルドの巨大なハンバーガーといえば何をイメージするだろうか? そう、クォーターパウンダーチーズやダブルクォーターパウンダーチーズを思い浮かべる人が多いはずだ。そこに新たな仲間が登場! ベーコンハバネロランチクォーターパウンダーだ!

・大きなレタスが1枚ドーンとサンド
ベーコンハバネロランチクォーターパウンダーは、その名のとおり、ハバネロと呼ばれている激辛ソースが入ったスパイシーなハンバーガー! 大きなリーフレタスが1枚ドーンとサンドされており、そこに豪快な厚切りトマトも重なっている。さらにベーコンとチーズ、パティ(ハンバーガー)が層を作っている。

・ちゃんと万人受けを狙っている
「激辛なんて無理!」って思うでしょ? でも大丈夫! できるだけ万人受けする味を狙うマクドナルドが、極端な味を作ることは稀であり、このベーコンハバネロランチクォーターパウンダーも激辛に思えてそうではない。ちゃんと万人受けを狙っている。

・リーフレタスはたっぷりと水分を蓄えている
ハバネロソース自体は非常に激辛だが、バキボキと折れていないリーフレタスはたっぷりと水分を蓄えており、そこにトマトのエキスもくわわって、ハバネロの辛さを制御。しかしハバネロの良さは野菜によって殺されることはない。

・舌で感じる辛さはマイルドかつ風味豊か
野菜の水分が、ハバネロが持つ独特な「匂いとしての辛さ」だけを生かしているのだ! 野菜とパティのエキスをハバネロソースと合流させて、ウマミを作り上げているのである。鼻を通る匂いとして辛さは激辛なのに、舌で感じる辛さはマイルドかつ風味豊か。

・北米や一部の国でしか売っていない
ベーコンハバネロランチクォーターパウンダーは北米や一部の国でしか売っていないが、とても美味しいので、もしかすると他国でも販売されるかもしれない。ちなみに北米にはデラックスクォーターパウンダーやベーコンチーズクォーターパウンダーなど、計5種類のクォーターパウンダーが存在する。

・名称のランチって何? 昼飯のこと?
ベーコンハバネロランチクォーターパウンダーの名称にある「ランチ」というワード。これは昼ごはんを意味するものではなく、牧場や農園を意味する言葉。確かに、他のハンバーガーとは違って、野菜と肉のフレッシュ感をふんだんに感じる料理となっていた。

Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング