【DQ10検証】数年前のノートパソコンでも『ドラゴンクエスト10』が動作するか試してみた

ロケットニュース24 / 2013年6月23日 8時0分

【DQ10検証】数年前のノートパソコンでも『ドラゴンクエスト10』が動作するか試してみた

2013年9月26日(木曜日)に発売が決定した、ウインドウズパソコン版『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン』。すでに Wii や WiiU で人気を博しているゲームであり、パソコン版の発売を喜んでいる人もいると思われる。

・ベンチマークソフトは『ドラクエ10』公式
でもパソコン版のメリットって何? WiiU よりも快適に遊べるのか? そのあたりはパソコンのスペックに大きく影響されると思われる。古いパソコンでもちゃんと動くのかな? そこで今回、ノートパソコンを使ってベンチマークテストをしてみた。もちろん、ベンチマークソフトは『ドラクエ10』公式のもの。以下が、ベンチマークテストの結果である。

・2011年3月ごろ発売のノートパソコン
パソコン 7750G
メーカー 日本エイサー
OS Windows7
CPU intel COREi7 2630QM 2GHz
グラボ Radeon HD 6850M 1GB
メモリ 16GB
記録媒体 ハードディスク
ベンチ フルスクリーン最高品質1280X720 4777点 普通
ベンチ フルスクリーン低品質640X480 8586点 とても快適
ベンチ ウインドウ最高品質1280X720 4811点 普通
ベンチ ウインドウ低品質640X480 8566点 とても快適

・2011年8月ごろ発売のノートパソコン
パソコン VAIO Z(VPCZ22AJ)
メーカー SONY
OS Windows7
CPU intel COREi7 2640M
グラボ インテル HD グラフィックス 3000(Power Media Dockなし)
メモリ 8GB
記録媒体 SSD
ベンチ フルスクリーン最高品質1920X1080 7965点 とても快適
ベンチ フルスクリーン低品質640X480 8324点 とても快適
ベンチ ウインドウ最高品質1920X1080 1016点 重い
ベンチ ウインドウ低品質640X480 5591点 快適

・スペックが高くなくても問題なく楽しめた
実際にベータテスト版のオフラインモードとオンラインモードをプレイしてみたが、「フルスクリーン 最高品質 1280X720 4777点 普通」というコンフィグでも問題なく楽しめたし、正直なところ、WiiU版よりも快適に感じた。画質もシャープできめが細かいように思える。どのハードでプレイしたいか? と聞かれたら間違いなく「パソコン版でプレイしたい」と言うだろう。

・画質を低品質に設定してもキレイ
低スペックでもストレスを感じさせることなく楽しめるオンラインロールプレイングは少ない。しかし『ドラクエ10』は高スペックなパソコンじゃなくても楽しめるうえ、画質を低品質に設定してもそこそこキレイ。パソコン初心者やオンラインゲーム初心者にとって、敷居の低いゲームなのは間違いない。

・パソコン版『DQ10』の詳細データ
タイトル 『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン』
発売日 2013年9月26日(木曜日)
価格 通常版3990円 / スペシャル版9800円

参照元: Dragon Quest X ベンチマーク | NVIDIA


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング