鳩が日本からカナダへ太平洋横断! 保護したカナダ鳩団体が交尾させ最強レース鳩を作る計画 / 日本での声「辛坊より凄い」「鳩山より凄い」

ロケットニュース24 / 2013年6月26日 20時0分

鳩が日本からカナダへ太平洋横断! 保護したカナダ鳩団体が交尾させ最強レース鳩を作る計画 / 日本での声「辛坊より凄い」「鳩山より凄い」

日本国内で飛び立った鳩が、嵐や強風などの天候によってルートを乱され、太平洋を渡ってカナダに渡っていたことが判明した。この件について多くのインターネットユーザーらが驚きを隠せずにいる。

・日本から7000キロも飛行
APFが報じたところによると、この鳩はカナダのバンクーバー島のカナダ空軍基地で保護されたという。日本から7000キロも飛行してきたことになり、体力は「太平洋上の船などに乗って回復させていたのではないか」とみられている。す、す、凄すぎる。

・子孫はかなりの長距離レースに強い鳩になる
保護した鳩の脚についていた連絡先に連絡したものの、飼い主は鳩を日本に戻すための輸送費が高額であったため、難色を示していたとのこと。そこでカナダの鳩愛好団体が引き取ることになったという。7000キロもの長距離移動をしてきた鳩だけに、その子孫はかなりの長距離レースに強い鳩になると考えているようだ。さっそく交尾させるという。

・インターネット上の声
「辛坊より凄いとか言われていてワロタ」
「貨物船から貨物船を渡り飛んだのなら可能な話しなんだろうね」
「ここまで来れば渡り鳥なレベル」
「この鳩さんはすごいね! がんばった! それにくらべてどっかのアホ鳩は即処分してもらいたいわ」
「外人の彼女が出来るんだね 遠くまで飛んで良かったね」
「よく頑張ったね♪ カナダで大切にしてもらって欲しい」
「こんな偉大な鳩をあっさり手放すなんてもったいない」
「政治家ごっこしてる鳩よりよっぽどスゴい」
「実際輸送費はどれくらいなんだろう? にしても凄いな」
「磁気嵐の影響かな? それにしても凄い距離、飛べるんだね」
「確かに血統として成功すればなかなかすごいが」
「すごい! 鳩山由紀夫と大違い」

・過酷な旅だったに違いない
鳩がどんな思いをして太平洋を横断したのかわからないが、かなりの過酷な旅だったに違いない。カナダの大地でゆっくりと休んでほしいものである。あの小さな鳩に、底知れぬ生命力を感じたニュースであった。

参照元: APFBB News
Photo: RocketNews24.


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング