埼玉県のスーパーマーケットで発見した「ジャイアントコーン」が小さすぎて笑った

ロケットニュース24 / 2013年7月12日 15時0分

埼玉県のスーパーマーケットで発見した「ジャイアントコーン」が小さすぎて笑った

夏真っ盛り! あまりに暑いとアイスクリームでもガッツリ食べたい気持ちになる。そんなときに、グリコのジャイアントコーンはうってつけではないだろうか。冷たいアイスを頬張れば、暑さも和らぐというもの。

・ジャイアントじゃないジャイアントコーン
ジャイアントコーンは「ジャイアント」という名前だけあって、そのデカさが魅力。しかし残念なくらい小さいジャイアントコーンが販売されているのを、埼玉県のとあるスーパーマーケットで発見した。ジャイアントって書いてあるのに、どう見てもジャイアントじゃねえ! 「ジャイアント」とは名ばかりか!? これは一体どういうことだ!

・もしかしてニセモノ?
もしかして、これはジャイアントコーンのパクリ商品ではなかろうか? そう思い、商品を隈なくチェックしてみたところ、販売元はグリコだ。したがって、ニセモノという訳ではないらしい。では地域限定で販売されている商品なのだろうか? それも違うということがわかった。

・小型アイスシリーズ
実はこれ、同社の「ミニセレ」という商品シリーズだ。従来の商品を一回り小さくし、お手頃価格でスーパーマーケットを中心に販売が行われている。ちょっとずついろいろ食べたいというニーズに応えて、同社が2003年頃から展開している人気シリーズだ。グリコに問い合わせてみたところ、それ以前の1996年より小型アイスシリーズを販売しているとのことである(当時は「ラブリーチョイス」と呼ばれていた)。

・パナップやパピコも
普段コンビニばかり利用している記者(私)は、今まで一度も見たことがなく、ミニセレのジャイアントコーンの小ささに衝撃を受けた。おそらく、日ごろ買い物はコンビニで済ませるという人も、知らなかったのではないだろうか。なお、ジャイアントコーンだけでなく、パナップやパピコのミニサイズも販売されている。

・ネーミング変更するべき?
いずれにしても、とにかくミニセレのジャイアントコーンは小さい。できれば、ジャイアントではないので「リトルコーン」や「スモールコーン」など、違うネーミングにした方が良いと思うが……。でも小さいのに、ジャイアントというのも良く考えると悪くないかも……。

Report:ほぼ津田さん(佐藤)


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング