ネットで無料公開された漫画『ブラック会社によろしく』がリアルすぎて切ないと話題に

ロケットニュース24 / 2013年7月19日 17時30分

ネットで無料公開された漫画『ブラック会社によろしく』がリアルすぎて切ないと話題に

「ブラよろ」といえば、病院を舞台とした佐藤秀峰先生作の人気漫画『ブラックジャックによろしく』だ。だが、今、もうひとつの「ブラよろ」がインターネット上で話題となっている。

話題の「ブラよろ」の正式名称は『ブラック会社によろしく』。ブラック企業のSEの物語なのだが、リアルすぎて切ないと話題になっている。

・『ブラック会社によろしく』
この『ブラック会社によろしく』を掲載したのはウエディングサービスサイトの「ぐるなびWEDDING」だ。ストーリーはオリジナルだが絵は佐藤秀峰先生の『ブラックジャックによろしく』のもの。これは、2012年9月に佐藤先生が『ブラよろ』の2次利用を自由としたのを利用した作品なのだ。

・繰り出される名言
『ブラック会社によろしく』はパロディ漫画であるが、その内容はかなり現実に迫っている。ブラック企業や過酷なSE業界ならではの名言も飛び出し、それもネットユーザーの心をゆさぶっているようだ。

たとえば

「そもそも僕らは何を作っているんですか」
「俺たちにそれを考える権利はない」
「成功は俺の手柄 失敗は部下のせい」
「きつい・厳しい・帰れないの3K」(『ブラック会社によろしく』より引用)

などである。

・ネットユーザーの声
「ブラック会社によろしくとか止めてくれw」
「ブラック会社によろしく面白すぎる。。。」
「ウケる半面、リアルすぎて切実さも感じる…」
「面白っ!2年ぐらい前までうちの会社もブラック会社だったからよくわかるwww」
「((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル」
「きつい、厳しい、帰れない3Kわろた」
「これは、辛いな」
「著作フリーだからといって自由すぎて笑えるwww」
「世間は大変なんだなー(震え声」

など、リアルなブラック企業の描写、そしてストーリーにマッチしたコマのセレクトと見事なパロディに驚きの声が寄せられている。またブラック企業経験者からは「あるある」という声もあがっており、漫画のリアルさがよく伝わってくるようだ。

・現在2話まで公開中
なお、『ブラック会社によろしく』は現在、第1話「STOP! デスマーチ」、第2話「エピソード・クロ」まで公開されており、今後も続く予定。また、同じく『ブラックジャックによろしく』を利用したスピンオフ漫画も掲載されている。

参照元: ぐるなびWEDDING 『ブラック会社によろしく』


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング