【三十代女子の恋愛奮闘記】新しい彼氏ができても元カレと連絡をとってしまう女性に喝!

ロケットニュース24 / 2013年7月21日 0時0分

【三十代女子の恋愛奮闘記】新しい彼氏ができても元カレと連絡をとってしまう女性に喝!

正式交際している彼氏がいるにもかかわらず、元カレと連絡をとっている、もしくは会っているという女性の皆さん! それはルール違反です。今すぐ元カレの電話番号並びにメールアドレスを着信拒否設定にし、こちらからも連絡できないようにアドレスから消去しましょう! 今回はそんな元カレと連絡をとる女性に忠告したいと思います。

・彼氏がいない女性なら、元カレと連絡をとってもOK
そもそも、なぜ元カレと連絡をとるのか、その理由がさっぱり理解できません。元カレと連絡をとるのが全面的に悪いと言っているのではないですよ。新しい彼氏がおらず、いまだ元カレを忘れられないとか、あわよくばヨリを戻したいという事情ならノープロブレムです。しかし、新しい彼氏がいるのに元カレと連絡を取り合うのは、いかがなものかと思います。いったい、どういうつもりで連絡を取り合っているのでしょうか?

・未練で連絡を取ってしまうパターン
お互いが未練を残しているため、つい連絡をとっているというケースが一番多いようです。もし貴女が未練を残している場合、未練を残しつつ新しい彼氏と付き合うのは、両者に対して失礼ですよね。どちらか一方に絞りましょう。今すぐには決められないというなら、しばらく両名と距離を置けば良いだけのこと。「彼氏を切らしたことがないから、それはムリ!」というのは気のせいです。彼氏を切らしても、悲しいかな人は生きて行けます。

・元カレのせいで今カレを失うかも
元カレ側が貴女に未練を残していて、断れずに連絡をとっている、もしくは会っている場合、元カレの存在を明確にさせましょう。「新しい彼氏ができたから連絡は困る」と。それにもかかわらず、「いいじゃん」と言ってくるような男性は、こちらの事情を考えず己の欲求だけを押し通そうとする自分勝手な人間です。そんなワガママヤローに振り回されて、今カレの信用を失うのは馬鹿馬鹿しいですよ。とっとと関係を断ち切るべきですよ。

・なんとなく連絡を取り合ってしまうパターン
「キライで別れたわけじゃないから」、「別れても友達でいようってことになっているから」という事情で、なんとなく連絡を取り合ってしまうということもあるでしょう。しかし、一度は付き合っていた同士です。再び男女関係になることはないと、絶対に誓えたとしても、今の彼氏は不愉快極まりないはずです。

・男性が持つ、「女性の浮気」への不快感の源
この彼氏の不快感は一体どこからくるのでしょうか? その理由は出産と関係してきます。男性は身体的構造上、産まれてくる子どもが本当に自分の子どもかどうか、DNA鑑定でもしない限りわかりません。女性の場合は、仮に父親が誰であろうと、お腹から産まれてくるのは間違いなく我が子だと実感できます。

・彼氏の嫌悪は本能レベル
身体的構造上、産まれてくる子どもが本当に自分の子どもなのかわからない男性は、本能的に女性の浮気を嫌います。女性だって当然、男性の浮気は嫌いますが、男性が女性の浮気を嫌悪する感情は、本能レベルから湧き起こるのです。だからこそ、今の彼氏に疑われるような行動は避けるべき。仮に軽い気持ちで元カレと連絡をとっていたとしても、それが発覚したときに今の彼氏の抱く嫌悪感は、本能レベルであると忘れないでください。

・三十路のシングル女性からお願い
余談になりますが、1人の女性が今カレと元カレ2人を抱え込んでしまうと、相手のいない女性たちにチャンスが少なくなってしまいます。特に三十路を越えると、イイ男は軒並み結婚しているかカノジョ持ちで、なかなかシングル男性と出会えず路頭に迷っています。そんなシングル女性もたくさんいるのですよ。

ここまでいろいろと、忠告としてお伝えしてきましたが、これはお願いです。彼女たちシングル女性を助けると思って、どうか元カレは手放してください。元カレと連絡は取らないでください。心よりお願い申し上げます。そうしないと、迷えるシングル女性たちが……。

恋愛コラムニスト:菊池美佳子 Twitter / ブログ
イラスト:マミヤ狂四郎


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング