【衝撃サッカー動画】コンサドーレ札幌に移籍が決まったベトナムサッカー界の英雄レ・コン・ビン選手がどんな選手なのか一発でわかる動画がコレだ!!

ロケットニュース24 / 2013年7月25日 8時0分

2013年7月22日、サッカーJリーグ2部(J2)のコンサドーレ札幌は、ベトナムからひとりの選手を獲得した。その選手の名はレ・コン・ビン。彼はこの移籍で、ベトナムはもちろん東南アジアから移籍した初めてのJリーガーとなった。

サッカーファンならビン選手をご存知かもしれないが、知らない人は数多い。ということで、今回はビン選手がどんな選手なのかが一発でわかる動画「Le Cong Vinh 14 Goals in V-League 2013」をご紹介したい。

・ビン選手とは
1985年12月10日生まれの27歳。ベトナムのゲアン省出身でポジションはフォワード。今季はベトナムの所属チームで16節までに14ゴールを挙げている。また、代表でも通算55試合で31得点と決定力はピカイチだ。「国内で知らない人はいない」という知名度で、ベトナムサッカー界の英雄である。

・プレースタイル
細かいタッチのドリブルでインサイドに切れ込んでいくスピードは一級品。正確なフリーキックを蹴ることができ、精度の高い落ち着いたフィニッシュも持ち味だ。また、ペナルティエリア外からのミドルシュートも得意としているぞ!

・ビン選手がコンサドーレ札幌に加入することに対するネットユーザーの声

「レコンビンきたー!」
「レコンビンには超期待してます!」
「あのレコンビンがついに日本に来るのか」
「レコンビンがコンサ加入wwマジかーレコンビン上手いよなぁー」
「レコンビン札幌!!アジアを賑わす素晴らしい補強!アッパレ!」

といったように、期待の声が多数。また、今からJリーグでのプレーで楽しみといった声や、東南アジアからの移籍に好印象な声が多く見られた。

ビン選手獲得の背景には、海外からの放映権料や日本企業の海外進出などが関連していると言われているが、ビン選手は紛れもないベトナムのトッププレイヤー。今後、東南アジアサッカー界のパイオニアになれるか、そのプレーに要注目だ!

参照元:YouTube
執筆:原田たかし


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング