器用なんてレベルじゃない! ネットユーザー作の「つまようじと割り箸を削って作る超ミニサイズのガンダム」の技術力がハンパないと話題に

ロケットニュース24 / 2013年7月27日 8時0分

器用なんてレベルじゃない! ネットユーザー作の「つまようじと割り箸を削って作る超ミニサイズのガンダム」の技術力がハンパないと話題に

「弘法は筆をえらばず」とは、その道の名人や達人は、どんな道具や材料見事に使いこなすという意味のことわざだ。まさにその言葉を送りたくなるようなスゴ技動画をご紹介したい。

つまようじと割り箸を使って超ミニサイズのガンダムを作るというもの! どれぐらい小さいかというと、シャーペンの芯よりさらに小さいのである!!

動画の冒頭では、つまようじと割り箸で作るガンダムについて「作り方は簡単 ①元になるフィギュアを用意して ②その通りに割り箸とつまようじを削るだけ」(動画より引用)と、説明がされている。フィギュアを分解してつまようじと割り箸で全く同じパーツを削りだす、ということのようだ。ふむふむ、なるほどなるほど……ってその元のフギュアがめちゃめちゃ小さいじゃないですか!

投稿者はとても簡単そうに説明しているが、ガンダムのフェイス部分は1円玉の「1」よりも小さい。これを割り箸とつまようじから削り出していくとは並の器用さと根気ではまず無理だ。視聴者のそんな思いとは裏腹に、動画では粛々と淡々とパーツが作られていく。

そして全てのパーツがそろったとき……ガンダムキター!!!! 元のフィギュアを3Dプリンタで印刷したかのような精巧なガンダムが現れたのだ。これはスゲー!!

この割り箸&つまようじ製のガンダムにネットユーザーは

「え?え?・・・ええええ?!」
「ぱねえwww」
「笑いしか出てこないw」
「すごいもん見た」
「こんなの誰にも真似できないレベルだよ」
「素晴らしい仕事! 笑った!!」

などと、驚きの声をあげている。

なお、投稿者は動画に説明欄に「はじめての動画投稿です­ので、お見苦しい点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。」と書き込んでいる。このような製作過程を動画公開するのは初めてであるようだ。

動画は約2分30秒に収められているが、実際にはどれぐらいかかったのだろう。また、このような作品を作る予定はあるのだろうか? とにかくこの動画が人々の度肝を抜かせたのには違いない。次回作が楽しみである。

参照元: Youtube
執筆:沢井メグ


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング