職人なら絶対に納得する「建築現場あるある」50連発

ロケットニュース24 / 2013年7月31日 22時0分

職人なら絶対に納得する「建築現場あるある」50連発

あなたは今、この記事をどこで見ているのだろうか? 自宅それとも職場、もしくは電車内かもしれない。周りに少し目を向けて欲しい、さまざまな建物が見えるはずだ。その建物は誰かが造ったはず。今回はそんな建築現場に携わる人たちが納得する、あるあるをお伝えしよう。

【建築現場あるある】
1.ヘルメットよし! 安全帯よし! 足元よし!
2.ご安全に!
3.現場監督がうざい
4.現場監督が邪魔
5.作業中に現場監督に声をかけられると、ロクなことがない
6.しかし新卒の現場監督は、見ていてかわいそうになる
7.つらそうだから少し仲良くしてやろうと思う
8.仲良くして、こっちの言うことを聞かせようと思う
9.現場の自販機が「ダイドー」だとちょっとうれしい
10.夏に飲む「がぶ飲みミルクコーヒー」は本当にウマい
11.それにも増してウマいのが、汗だくになったときの麦茶だ
12.麦茶を最初に飲んだ人を尊敬する
13.夏場の戸外では、長袖の方が半袖より体力を消費しないと、この仕事について知った
14.ヒートテックが誕生してから、冬場の現場服に革命が起きた
15.左官さんの体力には脱帽する
16.防水のコールタールの匂いは意外と好きだ
17.防水屋さんは大体爪の間にコーキングが詰まってる
18.ヘルメットを被っていると時々、髪の生え際のところが猛烈にかゆくなる
19.自分のヘルメットを他人が使っているとムショーに腹が立つ
20.新品の軍手、もしくはゴム手を着用すると、ほんのちょっとだけテンションが上がる
21.新しい作業着を着ると、最高にハイになる
22.昼休憩で寝るのが大好き
23.郊外の現場で木陰なんかに車を止めて眠った日には、本当に幸せな気持ちになる
24.弁当にご飯を山盛り詰めてくれるポプラは神
25.ニッカポッカに憧れる時期もあった
26.実際にニッカポッカをはいて作業すると、足回りが軽やかになってかなり動きやすい
27.安全靴に絶大な信頼をおいている
28.安全靴の先端が少し破れてくると、自分はよく働いてるなという気持ちになる
29.尊敬できる親方や社長、兄弟子に出会えることは職人冥利に尽きる
30.現場を任されるくらい成長すると、本当にうれしい
31.職長会議に出られるようになると、1人前になったかなと思う
32.でも、そのうち職長会議がうっとうしくなってくる
33.特に13時からの職長会議は、昼休みをいくぶん削られるから嫌だ
34.高所作業車やロングスパンエレベーターを操作するのは楽しい
35.玉かけ資格を持っている
36.スラー、スラー、スラー、スラー、ストーーーーーップ!!
37.時々信じられないような神業の持ち主のクレーン運転士に出会う
38.ユンボを自在に操る人にも時々出会う
39.重機の神業運転士の作業は1日中見ていても飽きない
40.ヘルメットを被ったまま、足場に頭をぶつけると、首がもげそうになって脳震盪を起こす
41.足場資材のジョイントのことを「チ○コ」という
42.簡易トイレが絶望的に汚い現場に遭遇したことがある
43.そういうトイレで、中途半端に芳香剤が置いてあると、甘い感じの香りと○○○の○○な匂いが合わさって、地獄を感じる
44.そんなトイレのある現場で、おなかを壊したりすると神様を恨む
45.大便をしたあとに、トイレットペーパーが水浸しになっているのに気付くと、世の中の不条理に言いあらわせぬ怒りがこみ上げてくる
46.トイレがきれいな現場で、大便をしているとヘブン状態に突入
47.現場でケガをしてしまったときに、ヘルメットや安全帯、手袋や安全靴など道具の有難みが身に染みてわかる。ご安全に!
48.1日汗だくになって現場から帰るときに、夕風がさわやかだと仕事の充実感が倍増する
49.暑かった日に、自宅で風呂上りに飲むビールは死ぬほどウマい!
50.自分が思わずうたた寝してしまったときに、家族が気遣いをかけてくれると、心の底から感謝と愛情が湧いてきて、明日もがんばろうって本気で思える

執筆:ほぼ津田さん(佐藤)
Photo:Rocketnews24


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング