ウィキペディアに載っている漫画家「内容が間違っているから修正したいんだけど自分で修正したのがバレたら恥ずかしいからそのままにしている」

ロケットニュース24 / 2013年8月6日 13時0分

ウィキペディアに載っている漫画家「内容が間違っているから修正したいんだけど自分で修正したのがバレたら恥ずかしいからそのままにしている」

何かわからないことがあったとき、とても参考になるのがインターネット百科事典「ウィキペディア」(Wikipedia)だ。項目を作ったり、編集するのは一般ユーザー。そう、誰にでも編集できるのである。

だが、ウィキペディアの情報が全て正しいとは限らない。誰にでも編集できるということは、間違った情報に編集される恐れもあるのだ。たとえば……

・どうでもいいところが間違っている
当サイトでもたびたび登場する漫画家マミヤ狂四郎氏のウィキペディア情報も、ビミョーに間違っているらしい。詳しい話を本人に聞いてみたところ、以下のような答えが返ってきた。

マミヤ「経歴の下の『作品の特徴・逸話』のところに “一度、二次元ドリームマガジンにおいて、エロ漫画に挑戦した事がある。” と書かれていますが、これは間違いです」

なんでも、正しくは 「サン出版の『月刊BugBug』が2001年の夏コミ用に作った『裏BugBug』という同人誌において、一度だけエロ漫画に挑戦した事がある。」とのこと。

・自分で編集すればいいじゃないか
本人が間違いに気付いたのならば、本人が編集して修正すればいいじゃないか。なにせ誰にでも編集できるのがウィキペディアなんだから……とマミヤ氏に言ってみたところ、

マミヤ「本人が編集するなんて、なんか恥ずかしいじゃないですか! ログとか残るんでしょう! それでバレたら恥ずかしいじゃないですか! だから何もしないんです」

との答えが返ってきた。なかなかデリケートな心の持ち主である。正直、わりとどうでもいい間違い箇所だが、本人としては気になるのであろう。誰か編集してあげてほしい。

参考サイト:Wikipedia「マミヤ狂四郎」
執筆:GO羽鳥


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング