日本ナポリピッツァ職人世界選手権STG部門1位『Pizzeria gtalia da filippo』のピッツァが完璧すぎる / マエストロも絶賛した王者の風格を持つマルゲリータ

ロケットニュース24 / 2013年8月25日 18時0分

日本ナポリピッツァ職人世界選手権STG部門1位『Pizzeria gtalia da filippo』のピッツァが完璧すぎる / マエストロも絶賛した王者の風格を持つマルゲリータ

日本中の精鋭ピッツァイオーロ(ピッツァ職人)が集まり、その腕を競う『日本ナポリピッツァ職人世界選手権』が、日本ナポリピッツァ職人協会により開催されている。

現在関東と関西で開催された予選が終了し、8月24日に予選通過者と上位30名が発表されたが、STG部門(マルゲリータまたはマリナーラを作る部門)の1位は、東京・練馬区にあるピッツェリア『Pizzeria gtalia da filippo』の岩澤正和さんが獲得した。

マルゲリータといえばイタリア王妃・「マルゲリータ・ディ・サヴォイア=ジェノヴァ」お気に入りのピッツァであることからその名前が冠せられたことでも知られているが、日本でも非常に人気の高いピッツァである。

果たして協会の審査員であるマエストロ(名人)たちを唸らせたマルゲリータとはどれほどまで美味しいのだろうか!? その味を確かめるべく、実際にお店に行きマルゲリータを食べてきたぞ!

・あまりに完璧すぎるピッツァに衝撃
注文したマルゲリータブーファラ(水牛のモッツァレラチーズを使用したマルゲリータ)は、見た目からすでにその「完璧ぶり」を発揮していた。食べなくても具材やオイル、トマトソースの量が理想的なことは分かるし、一口食べればそのすべてが口の中で凄腕のオーケストラが奏でる楽曲のような得も言われぬハーモニーとなる。

・世界一のピッツァ『ビアンカDOC』
また、おススメのメニューにあった『ビアンカDOC』も、フレッシュなチーズやトマト、バジルなどのバランスが絶妙! ビアンカやマリナーラ、マルゲリータから派生する多くのピッツァが『Pizzeria gtalia da filippo』では食べられるが、どれも素晴らしいものであることが予想できる味だった。

・マエストロが絶賛した意味が分かった
また、ピッツァの味をもっとも左右する焼き加減も完璧。日本ナポリピッツァ職人協会が定めるピッツァの作り方を極限まで完成度を高めたら、きっとこのような美味しさになるんだろうなぁ……と思った。このピッツァをマエストロが絶賛した意味も理解できる、完璧なピッツァであった。恐らく名店が軒を重ねる東京でも、ナンバーワンと言っても良いかもしれない。

・日本ナポリピッツァ職人世界選手権の評価とは
今回訪れた『Pizzeria gtalia da filippo』は、マエストロから高い評価を得たということはきっと本場ナポリでも通用する、素晴らしいピッツァなのだろう。だが、決勝に残らなかったり出場しなかった職人のお店が、それより劣っているのかというと決してそうではない。なぜなら本場にこだわるお店もあれば、日本人の舌にあうよう独自に改良したピッツァを出す店も多くあるからだ。

この結果を見て初めてピッツェリアに行きナポリピッツァの美味しさに感動したら、次は違う店をぜひたくさん訪れてほしい。日本の寿司だってアメリカに行けばカリフォルニアロールの方が人気が高いように、場所が違えばそれぞれ好みのピッツァも違ってくる。本場の美味しさを追及したピッツァも、日本人の舌に合うよう研究を重ねて作り上げたピッツァも、どちらも素晴らしいぞ!

参考リンク:日本ナポリピッツァ職人協会 公式ブログ

訪問店舗:Pizzeria gtalia da filippo
所在地:東京都練馬区石神井町2-13-5 グリーンハイム 1F

Report:なかの


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング