残念な写真を修正して! 韓国のフォトショップ職人に助けを求めたらこうなった パート2

ロケットニュース24 / 2013年9月1日 10時0分

残念な写真を修正して! 韓国のフォトショップ職人に助けを求めたらこうなった パート2

撮影した写真を見て「あっ、なんか思ってたのと違う……」でも撮りなおしも整形も必要なし! だって後で画像加工すれば大丈夫だから! でも自分がやると上手にできないし……そんなとき頼りになるのがフォトショップ職人だ。

フォトショップによる画像加工はお隣・韓国でもとても盛ん。韓国のネットユーザーが残念写真をイケてる風にしてほしいとフォトショップ職人に依頼したところ、その修正が明らかにおかしい! 「どないなっとるねん!」とツッコまざるをえない状況になっている。たとえば……

ある男子が、「旅行にいったときの写真です。背景の花をもっと咲かせてくれませんか? 僕は赤い花が好きです」という依頼には、まさかの『スーパーマリオ』シリーズに出てくる「パックンフラワー」に登場!! 確かに赤い花だけど、こんなにたくさんあったら、やられてしまうぞ!

また別のぬいぐるみを抱えた男子が「僕は軍人です。今、休暇中でもうすぐ部隊に帰られないといけないのですが、僕に1つプレゼントをください。大きなお人形に僕のことを抱っこしてほしいな」と依頼。フォトショ職人の手にかかると……確かに人形だが、このドールは……、成人用の……ッ。

そう、どれもウソはついていない。依頼された内容に絶妙な解釈と発想力をもって対応しているだけ。それがフォトショ職人の心意気! フォトショ職人の匠の技なのである!

これら作品には、ネットユーザーも「1枚目から吹いた!」、「笑いすぎておかしくなりそう!!」、「クッソ、今回もフォトショ職人の勝ちだ」と大喜びである。コメントする人々の笑顔が目に浮かぶよう。やはりフォトショ職人は世界を幸せにしてくれるのだ。ありがとう、フォトショ職人。カムサハムニダ、韓国のフォトショ職人!!

【関連記事】
「フォトショ職人に助けを求めたらこうなった」シリーズ 

参照元: wagle.joins、Facebook freephoshop
執筆:沢井メグ


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング