バンドマンに朗報! 日本航空がギターも入る貸し出しケースを全空港に配備したぞ~ッ!!

ロケットニュース24 / 2013年9月6日 8時0分

バンドマンに朗報! 日本航空がギターも入る貸し出しケースを全空港に配備したぞ~ッ!!

楽器は友達! 楽器は家族! 楽器は体の一部! 楽器は相棒……というバンドマン達に朗報じゃい! 日本航空(JAL)がバンドマンのためとも呼べる超絶素晴らしいサービスを開始したゼッ!!

そのサービスはなんと、ギターが入る大きさの貸し出しケースを国内線就航の全空港に配備したんだ。これで相棒とも呼べるギターやベースを置き去りにして出かけずに済む。本当は飛行機で移動したいけど、楽器が運べないから飛行機はムリ、なんてことがなくなるんだゼ! 最高だろう~?

・楽器とおでかけ
「楽器とおでかけサービス」と呼ばれるこのサービスは、どうやらユーザーの声にこたえる形で採用されたそうだ。ホームページには「お客様の声」として、次のように掲載されている。

「バイオリンが入るような小さなサイズの貸し出し用ケースはあったのですが、残念ながらギターが入る大きさのものはありませんでした。ギターが入る大きさの貸し出し用ケースを空港に配備していただけないでしょうか? (30代 女性) 」(引用)

・ベーシストに寂しい思いをさせるな!
30代のギター女子の声にこたえて、サービスを開始するとはなかなかナイス! これで安心して楽器を預けることができるようになるな!

ちなみにホームページ上には、貸し出しケースの内寸が長さ137センチ × 幅44センチ × 高さ21センチと記されている。したがって、ベース(ソフトケース)もいれることができるはずだ。これでギターはOKだけどベースはNGなんて悲しすぎる! これ以上ベーシストに寂しい思いをさせないでくれよな!

なお、数に限りがあるようなので、空港で係員に詳しく聞くのが無難ってやつだ。これで相棒と一緒に空のフライトにレッツラゴー!

参照元:JAL


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング