【グルメ】新宿の隠れた名店で食べられる「牡蠣のトースト」が喫茶店マニアの間で話題

ロケットニュース24 / 2013年9月6日 11時0分

【グルメ】新宿の隠れた名店で食べられる「牡蠣のトースト」が喫茶店マニアの間で話題

皆さんはどんなトーストが好きだろうか? 甘くて果肉たっぷりのジャム、濃厚で癒やしの味のバター、いろんなトーストがあるが、世の中には不思議なトーストも存在する。

・喫茶店マニアの間で話題
そのひとつが牡蠣のトースト。実際に作ってメニューに載せている喫茶店があり、しかも喫茶店マニアの間で「美味しい」「珍しい味」「深い味わい」と話題なのだという。実際に食べてみることにした。

・牡蠣がそのままドドーンと乗ってる!
牡蠣のトーストを作っているのは渋谷や新宿に店舗がある『喫茶店トップ』。牡蠣のトーストの正式名称は「オイスター」。まあ、そのまんまなネーミングだが、注文して目の前に出されたトーストを見てビックリ。イメージとしてはペースト状の牡蠣が塗られていると思っていたのだが、牡蠣がそのままドドーンとトーストに乗ってるではないか。

・牡蠣のさわやかな味わい
添えられたレモンを搾ってかけ、パクッと豪快に食べてみる。……これは! これは普通に食べられるアリな味! 牡蠣の魚介臭さは微塵もなく、濃厚なマッタリとした牡蠣のさわやかな味わい。どちらかというと、牡蠣というよりツナに近い風味をしていた。しかしツナよりも深いものがある。

・後味がいいのは牡蠣の特徴
この牡蠣は蒸してトーストに乗せており、ツナのような風味に感じたのはマヨネーズの効果だと思われる。濃厚なテイストだが後味がいいのは牡蠣の特徴。甘くない魚介のトーストとしては非常に満足のいくデキと言えよう。ちなみに、このトーストには紅茶よりコーヒーが合うと感じた。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 喫茶店トップ
住所 東京都新宿区西新宿1-9-18 永和ビル地下2階
時間 07:00~21:00(ラストオーダー20:30)
休日 無休(要確認)

Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング