【感動野球ニュース】海外ファンが川崎ムネリンの活躍を絵本化! 愛にあふれたアツい内容だと話題に

ロケットニュース24 / 2013年9月6日 14時0分

【感動野球ニュース】海外ファンが川崎ムネリンの活躍を絵本化! 愛にあふれたアツい内容だと話題に

現在、メジャーリーグでは多くの日本人選手が活躍しているが、ファンに愛されまくっている選手といえば、トロント・ブルージェイズのムネリンこと川崎宗則選手だ。

もう愛が止められなかったのだろうか、ある海外ファンが川崎選手のあゆみを絵本仕立てのイラストにまとめて話題になっている。絵本『川崎宗則の大冒険』の1ページ目は以下のように始まる。

「1981年6月3日、日本でカワサキ・ムネノリが誕生する。この日を境に世界は変わったんだ!」

……アツい! この一言だけでもかなりアツい!! 川崎選手への思いがビシバシと伝わってくるようだ。

2ページ目では、

「カワサキはすばらしい野球選手に成長した。2004年には日本プロ野球で、首位打者、盗塁王、ゴールデングラブを獲得した」

と、懐かしのソフトバンクホークスのユニフォームを着た川崎選手の姿が登場する。さらに

「2012年、カワサキはシアトル・マリナーズと契約する。そんなにヒットは打てなかったけれど、彼は持ち前の元気さとダンスでファンの心をつかんだのだ」
「2013年、彼は北へ。トロント・ブルージェイズに加入し、英語のカンペと歌声で世界を魅了した!」

ダンスというのは、川崎選手がベンチで見せたあのダンスのことだろうか? 英語のカンペノートや『ペラペラブック』を持って臨むインタビューはもはや名物だ。

また、「アイム・ジャパニィィィィィズ!!」や「ガーヒー!」など、あらゆる川崎選手情報を網羅している。これを読むだけでファンが川崎選手のことをどうとらえているかが、手にとるようにわかる。そこにはとにかく愛が! 愛があふれているのだ。

そして、絵本では川崎選手は宇宙旅行をしたり、恐竜時代にタイムトラベルをしたりと大活躍! そして物語のラストに衝撃の展開が待っていた。それは……

「世界の電力の50パーセントはカワサキの笑顔で作られている」。

マジかよ、すごいよ川崎選手!! ファンタジーだとわかっていてもなんだかとても納得のいく表現だ。川崎選手の笑顔はキラキラと輝き見る者を釘付けにする。本物の電気は起こせなくても、彼の笑顔が人々の心を温かくしているのは間違いない。

参照元:Old Time Family Baseball(英語)
執筆:沢井メグ


画像をもっと見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング