【衝撃サッカー動画】レ・コン・ビン選手がリーグ戦初スタメンで初ゴールからの初退場! 試合に出場する度に結果を残していると話題

ロケットニュース24 / 2013年9月25日 18時0分

今季からJ2のコンサドーレ札幌に移籍したレ・コン・ビン選手。彼については以前ご紹介した通りで、そのポテンシャルは計り知れない。チームと合流してから時間はそう経っていないが、結果を残し続けているぞ。

先日行われたリーグ戦の試合でもゴールを決め、東南アジア屈指のストライカーとしての存在感を示したビン選手。今回は、そのゴールを含め、彼のここまでの活躍を動画と共にご紹介したい。

・リーグ戦初スタメン初ゴール
9月22日、第34節 V・ファーレン長崎戦で初スタメン初ゴールを決めたビン選手。精度の高いキックではなく、シュート勢のクロスボールに飛び込む豪快なダイビングヘッドでネットを揺らし、リーグ戦3試合目でゴールを記録した。

ちなみにこのゴール後、ビン選手は嬉しさのあまりユニフォームを脱いでイエローカード。前半36分には不注意なファウルにより、イエローカード2枚目をもらって退場のオマケつきとなったが、チームはこの1点を守り抜いて勝利した。

・リーグ戦初出場でアシスト
ビン選手がリーグ戦に初出場したのは、8月21日に行われた第30節愛媛FCとの試合。この試合では途中出場ながら、コーナーキックから正確なボールを供給してアシストし、チームの勝利に貢献した。

・頼もしい助っ人
9月7日に行われた天皇杯2回戦・北海道教育大学岩見沢校との試合では、2ゴールを決めてチームの勝利に貢献。相手が大学生といえども、キッチリ結果を残した。このように出場すれば結果を残しており、頼もしい助っ人と言える。

・ビン選手のリーグ戦初ゴールに対するネットユーザーの反応

「レコンビンすごいね」
「さすが、スターだ。」
「レコンビンが当たりだったことは分かった。」
「レコンビン初ゴールおめでとう!黄紙、赤紙は余計だったけどw」
「初ゴール後、退場。さすがベトナムの英雄。英雄らしい衝撃を与えたな。これからが楽しみだ。」

などなど。素直にいいゴールであったという声が多数。退場は余計だったという声はあったものの、それ以上にインパクトが強く、彼のポテンシャルにこれからも期待したいという意見が多かったぞ。

東南アジア初のJリーガーとなったビン選手。ベトナムの英雄に恥じないプレーを見せており、猛アピールを続けている。チームとフィットしてきた印象もあり、これからどんなプレーを見せてくれるか非常に楽しみである。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング