【動画】感動の結末に涙が出る! タイの通信会社「トゥルー」のCMが話題に

ロケットニュース24 / 2013年10月6日 21時0分

【動画】感動の結末に涙が出る! タイの通信会社「トゥルー」のCMが話題に

皆さんは、タイという国がテレビCMに力を入れているのをご存じだろうか? 特に生命保険会社の作品に優れたものが多く、「タイ生命保険」の『Silence of love』は公開当時、世界中から評価された。そして、またしても感動的なCMが誕生したというのだ。

・目頭が熱くなる
最近話題になっているのが、同国の大手通信会社のCMだ。「与える」ことをテーマにしたこの作品は、世界中で注目を集めている。YouTubeに公開されたCMを見ると、思わず目頭が熱くなる!

・食堂の主人と少年
CMは通信会社「トゥルー」のものだ。物語はとある街角から始まる。万引きをはたらいた少年は、お店の女将さんが路上で叱りつけられているのだが、そこへ近所の食堂の主人があらわれて、少年に代わって代金を払うのである。そんな出来事が起きて後、30年の月日が経ちある日のこと、食堂の主人は倒れて……涙なくしては見られない結末に海外のネットユーザーから以下のような声があがっている。

・海外のネットユーザーの反応
「ありがとう! 泣きました」
「素晴らしい、心の琴線に触れる物語」
「とても素晴らしい映像だ」
「涙が流れた」
「わずか3分の映像にまったく期待してなかったのに……」
「もしかしたら『与える』を始めるきっかけなのかもしれない」
「なんで泣いてしまうのだろうか」
「ナイス!」
「映像が終わるとき、私は泣いていた」

・「情けは人のためならず」
最後に物語は意外な結末を迎える。物語の終わりは、自分の目でたしかめてほしい。「情けは人のためならず」、そんなことわざを思い出させてくれる素晴らしい作品ではないだろうか。

参照元:YouTube


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング