【衝撃写真】北朝鮮に行って「日本では上島竜兵が大人気」と嘘をつき朝鮮人にダチョウ倶楽部の「ヤー!」をさせてみた

ロケットニュース24 / 2013年10月16日 8時0分

【衝撃写真】北朝鮮に行って「日本では上島竜兵が大人気」と嘘をつき朝鮮人にダチョウ倶楽部の「ヤー!」をさせてみた

女子ライターが北朝鮮に出向き、朝鮮人に「日本にはリュウヘイ・ウエシマという偉大な作家がいるんです」と言い、ダチョウ倶楽部の「ヤー!」のポーズをさせ、そのようすを撮影した写真が話題になっている。詳細は以下のとおり。

・日本の松尾芭蕉が好きな朝鮮人
かつて、女子ライターの安宿緑さんが北朝鮮に出向いた際、日本の松尾芭蕉が好きだという男性に出会った。その男性は「自然の描写で松尾芭蕉に敵う日本の作家はいない」とまで発言しており、かなり松尾芭蕉に惚れこんでいたようだ。

・日本には上島竜兵という偉大な作家がいる
そこで安宿緑さんにイタズラ心が出てきたのか、男性に「芭蕉はもうオワコンです。その代わり日本にはリュウヘイ・ウエシマ(上島竜兵)という天才がいます」や「松尾芭蕉もいいですが、日本にはリュウヘイ・ウエシマという偉大な作家がいるんです」と嘘をついたのである。

・確かに「ヤー!」をやっていた
さらに「ヤーというのが彼の創造の叫びです。一緒にやって下さい」と言い、その男性にダチョウ倶楽部の「ヤー!」のポーズをさせ、写真を撮ったのだ。その写真は安宿緑さんのインターネットサイト『ライター安宿緑の北朝鮮ブログ』に掲載されており、実際に見てみたところ、確かに「ヤー!」をやっていた。

参照元: ライター安宿緑の北朝鮮ブログ


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング